2015年12月09日

帯状疱疹(6) 〜卒業〜

12月4日(金)発症26日目に三度病院へ
見た目も痛みも大したことはないレベルに落ち着いてきています。
診察もチラ見と口頭審問のみであっさり終了。
次回通院の予約も不要。
無事卒業(ただし宿題有り)です。

まだ時折体の中=神経に違和感があります。
ふとした時に鈍痛があるという感じです。
神経痛の薬(ノイロトロピン)と神経を修復する薬(メチクール:ビタミン剤)が二週
間分処方されました。
強い痛み止め薬(カロナール)が無くなりました。
それに伴い、お酒も飲んで良いとのことで、長かった禁酒も21日で終了です。

午後から出勤するも、ぼうなす日でもあるので定時早々に退社して祝杯。
さすがに効きますわ。
そして翌朝は頭痛を抱えて大寝坊ということになりました。

酒を呑むと痛みの症状としては悪い方になる感じがします。
沢山呑むと、酔醒め後に左腕を中心として違和感や鈍痛が生じる気がする。
処方された薬が無くなる18日までは、ほどほどでやめておこうと思います。
posted by Masahiro.H at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

2015年11月の読書メーター

2015年11月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:2573ページ
ナイス数:149ナイス


なんだか音楽づいてました。and...
posted by Masahiro.H at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

帯状疱疹(5)

12月になりました。
発症23日目にして禁酒19日目です。

先週末は職場のおじいさんの送別会がありました。
顔を出さないわけには行かないので、鍋食いながら烏龍茶飲んでました。
せめて鍋が美味しければ良かったのだけど、食べる楽しみにも乏しい宴会でした。
そのくせ値段だけは一丁前でした。

皮膚の外観的には随分良くなってきています。
大半はほぼ乾いて破れてきました。
病気とは関係ない、図面で切った右手人差し指や、犬にやられた右手首も状態は良
い感じです。

相変わらず薬は飲み続けています。
なぜなら、油断すると体の中が痛み出すから。
常時左手首付近には鈍痛があります。
二の腕は常時は何ともないのだけど、時々思い出したようにキリキリ痛みだします

胸のあたりや腋の下の爆弾も取り除かれてはいないようです。
不定期に不特定部位が痛痒いような感じになります。
手首表面には痒みもあるのだけど、これは近いうちに治ると思います。

金曜で薬が切れるから医者に行くことになっています。
たぶん、薬は処方されずに無罪放免になるんじゃないかと思っています。
posted by Masahiro.H at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

帯状疱疹(4)

発症17日目にして禁酒13日目

皮膚表面の水疱は良くなってきた。
特に酷かった二の腕と胸以外は治ったといっても良い感じ。
ただし掌に三箇所赤くなって痛い部位が増えた。

痛みは有る。
一時の強烈な「痛いっ!」てしか言い表しようのな直接神経を突くような鋭さはな
くなってきた。
でも何かの拍子に痛みが走りぬけることはある。
そして、始終軽い鈍痛が残っている感じでもある。
なんか皮膚の内側で丸い固形物がゴロゴロと押されているような感じの鈍痛である


痛いのは主に胸の部分。
昔、心臓手術で切った辺りが特に酷いように思える。
胸の水疱に薬を塗ってその上からガーゼを貼っていたのだけど
そのガーゼ&テープが触れるだけで痛みを感じて気持ち悪い。
水疱はほぼ乾いてきているので、昨日からはガーゼを使っていない。

薬が効いている間はほぼ問題ない。
仕事をしていて、夜6〜7時くらいになると痛みが始まる。
たぶん、昼に飲んだ薬の効果が切れるのだろう。
あとはストレスの影響も有るのかもしれない。


飲みたい気分よりも、痛みの方が未だ勝っている。
だから禁酒を続ける。
いつになったら飲もうって気分になるのかな?
posted by Masahiro.H at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

帯状疱疹(3)

自覚症状が出てから約10日。
薬のおかげで痛みは軽減されているはずなんだけど、結構やばい感じが続いている。
それでもピークよりはマシになったかな?
発疹は随分治った感じになってきた。
高い高い抗ウイルス剤は卒業した。
今飲んでいるのはカロナール、メチクール、ノイロトロピン。
完全に痛み止めの薬だけだ。

痛み止めの薬を飲んでいるので、酒は飲めない。
もう一週間以上飲んでない。
あと一週間くらいは飲めなさそうな感じだ。
つまらん。
posted by Masahiro.H at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

秘密の散歩

本日は通院のため午前半日年休。
いつもより1時間以上遅く起きる。
薬のせいか、体調のせいか、いつも以上に寝ても寝ても眠い。

朝、病院へ。
開門待ち。
早々に診察終了。

帰宅したら嫁は(別の)病院へ出かけていた。

午後出社なので家を出るまでに約40分ほど時間がある。

あるふぁを見る。
一人で留守番が寂しかったらしく、くーぅんと鳴く。
見つめられる。。。

負けた。

雨も上がっていたので散歩に出かける。
20分だけの短い散歩。
嫁には内緒の秘密の散歩。
それでも尻尾ふりふり。臭いクンクン。
嬉しそうだった。(親莫迦)
posted by Masahiro.H at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

帯状疱疹(2)

神経がピリピリ、いやピッキンとくる酷い感じの痛みが収まらない。
ネットで探ってみると、どうもこの症状、帯状疱疹ということで間違い無さそうに思える。
「なるべく早く医者行って投薬すべし」ということらしいが、ここでまた泊まりの出張がある。
水・木は我慢の出張で、金曜に医者に行くことにする。
とは言え、痛いままでも仕事にならんのでバファリンっぽい市販薬で押さえ込んで会議に臨んだのであった。
薬飲みだしたら酒は飲めないんで、旅の夜はこれが最後と北陸の旨い魚と日本酒をいただいてきた。

金曜。朝から医者へ。
帯状疱疹確定。
抗ウイルス剤(バラシクロビル)と痛み止め(カロナール)、それに塗り薬(これも抗ウイルス剤かな?)を処方される。
一週間分で4千円超。驚くほど高かった。
「休んだほうが良い」という医者の言葉を聞き流して出勤。
ここんとこ出張が多かったから机仕事が溜まってるのよね。
posted by Masahiro.H at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月09日

帯状疱疹(1)

水・木と北海道出張。
空港が遠いせいで移動時間がやたらと長い。
現地での移動も含めると片道7時間くらい。
水曜は朝の5時過ぎに家を出て、木曜の帰宅は23時頃でした。

金曜は通常業務。

土曜はGATTI School Premiumということで一日練習。
四十雀以来の久しぶりのトライアルでした。
終わってからは食事会。
帰宅して一杯やって床についたのは12時頃だったかな?

日曜はグリーントライアル。
雨の降る中、山でバイク遊びを満喫する。
なぜか上位に残りSSを走るはめになってしまった。
引率やってたせいで遊ばず真面目に走ったからだろうか?
帰宅後、ウエアやブーツの泥落としとバイクの洗車を済ませてしまう。

そして月曜の朝...


and...
posted by Masahiro.H at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

2015年10月の読書メーター

2015年10月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:2293ページ
ナイス数:156ナイス


お仕事系ファンタジー小説強化月間。
ただしハズレ。and...
posted by Masahiro.H at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

おるすばん

諸事情により、15時間以上ケージの中であるふぁ(ビーグル♂)をお留守番させることになってしまった。
時間の余裕がなかったので、朝のお散歩も無しである。

いつもならまどろんでいる時間に食事を与え、そのままケージ(トイレ付き)に入れて出かける。
どうやって過ごしていたのか知らないけれども、まぁ大事というほどのことは無く、たぶん大人しくしてくれていた。
(トイレが大変なことになっていたのは、まぁ仕方ないだろう)

いつもは帰宅したら喜んで付き纏ってくるのだけど、今回それは無し。
夜遅いのだけど、散歩を少々。30分弱かな。
帰宅してからはいつになくついてまわるモードに突入。
私が部屋を動くと必ず着いてくる。
腹筋してたら足をなめる、腕立てしてたら脇腹を舐める。「どけ」と言ったら一歩だけ下がる。
食事はいつもより落ち着きが無かったけど、一応皿の前で待っているだけ良しとするか。


不在が12時間超えるようなときには、ペットシッターに頼った方が良いのかもしれないなぁ。
  • 20151023140942027.jpg
posted by Masahiro.H at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする