2005年01月09日

新春ミニミニトライアル

チームMITANI主催で鈴鹿サーキットトライアル場にて開催されたの新春ミニミニトライアル大会に参戦してきました。
ここ数年、この大会はトライアル仲間に新年の挨拶をする場になっています。
2005年の乗り始め=初コンペという練習不足状態での参戦でした。
参加クラスはおそらく国内B級程度のレベルを想定してあるマニアクラスとしました。
参加台数が100台を超えていたため、(一番参加者の多い)マニアクラスは当初3LAP(×10sec)の予定が2LAPとなりました。
残業過多と正月惚けで緩んだ体には丁度良かったかもしれません。


セクション難易度的には、クリーンできそうなもの5つ、3点以内で行けそうなもの3つ、5点覚悟のもの2つでした。
クリーンセクションは一応2LAPのうち1回はクリーンしているのに油断して3点、ラインミスというか下見で気付かなかった切り株にやられて3点、些細な下見不足に油断が加わってゲートマーカ踏んで5点と結構な失敗をやらかしてしまいました。
3点セクションでは一発狙ったものの中途半端に終わっての5点があったけど、まぁ思った通りの結果でした。
5点覚悟のもの2つ×2Lapのうち1つだけ会心のクリーンを決めることができたのは満足です。
このクリーン時くらい他のセクションでも集中できるようにならねばなりませんな。
結果は(想像通り)下から数えると入賞という位置でした。


minimini

終了後の抽選会で結構な数の粗品と数点の豪華景品が振舞われたのですが、何も当たりませんでした……
そうそう。大会終了後にIAS小川友幸選手小川毅士選手。IA村田慎示選手による眼福モンのデモがあったのですが、IASのお二人は4stのNewマシンでの演技でして、めちゃめちゃ格好良かったです。


posted by Masahiro.H at 00:00
"新春ミニミニトライアル"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]