2005年06月07日

プチ練習

お昼休みにちょっと乗ってみました。
職場脇がすり鉢谷のようになっているので、斜面の上り下りと土砂流出防止用と思われる土嚢のステア(膝下くらいの高さ)、 それから駐車場と職場を繋ぐ階段が主なセクションです。
土嚢ステアは車1台幅くらいのあぜ道と平行しているので、ターンからの進入となりなかなか良い感じです。(って昔も書いたような記憶があるな)
斜面は短いので上り下りだけなら簡単なんだけれども、そこそそこの勾配でかつ誰も通らないために土が座っていないので、 キャンバーターンの練習用には面白い感じです。
階段は意味ありません。

これを毎日やっていたら多少なりとも上手くなるかとも思うけれども、その前にどこかから苦情がきて怒られそうな感じでもあります。
それよりも、昼休みという太陽が元気な時間に乗っていると暑くってたまらんという方が目先の問題ですよ。
昼から汗だくで仕事する気になりませんからね。

 

posted by Masahiro.H at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル練習 | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

ヨメの練習日

料理番長が多気のひげおやじ様の特訓を受けるとのことで、そのパートナーとして技量が同レベルのうちのヨメにお誘いがきましたので、 四日市の岡山TPまで行ってきました。
現地では局長やたかぼん等見知った顔も練習しておりました。

おやじ様が早朝から課題克服用として4つのセクションを作ってくださってましたので、それを順にまわり、 午後からは同じセクションをちょっと手直ししたり逆走にしたりで一回りという内容でした。
おやじ様の性格なのか、練習の秘訣なのか、今回は1セクションを数回トライしたら次に行くという感じで、 課題をやりこむのではなく色々なパターンを走って経験をつむという練習でした。
セクションのポイントは、バイクをコントロールすること。だそうです。
勢いで通過するのではなく、自分の意思通りにバイクを安定してゆっくり走らせる練習です。
斜面でのターン、下ってからのターン、低い段差の飛び降り、上りでの低いステア等が課題だったかと思います。

ヨメ_0605

基本の練習になるので、私も一緒に走らせてもらいました。
病明けのリハビリには良い感じで、また体力も低下していたようで、左手人差し指(クラッチ操作)と下半身が弱りました。

肝心のお二人さんは、一日集中的に課題をこなしたせいか、随分と上手く乗れるようになっていました。
めでたしめでたし。

 

posted by Masahiro.H at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル練習 | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

またまた今週末も練習会in岡山

仕事でストレス溜まりまくりの料理番長と総長が練習するって言うてたので、 うちも突発的に参加してきました。
なぜ突発なのかというと、今日が返却期限の「終戦のローレライ」を読み終えてなかったからなのです。
ちと早く目が覚めたおかげで、9時前には読了。そのまま図書館経由でいつもの岡山へと出撃です。

 続きを読む

posted by Masahiro.H at 11:35| Comment(0) | TrackBack(1) | トライアル練習 | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

玉砕組幹部会?in岡山

昨日ストレスを溜め込みかつ乗り足りないと申していた局長を鎮めるために岡山で練習会でした。
当然うちも参加です。
が、連休モードで少々ダレているので、のんびりスタートでお昼に会場着となりました。
今日も暑いです。
5月からこれでは先が思いやられます。

先日のスクール杯で使われたセクションを(脳内で)再現して復習です。
3セクションと5セクションはやらなかったような気がします。
休憩をメインにして時々好きなように乗るという感じでしたので、心の健康を取り戻すことができたかと思います。
でも、ステップアップの練習にはならなかったかもしれないな。
修行のために乗っているわけじゃないから、こういう日も無くっちゃね。

posted by Masahiro.H at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル練習 | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

玉砕組練習会in滋賀

滋賀県某Rにて玉砕組練習会が開催されたので参加してきました。
いつものメンバーに加えて師範格の人も居て盛況でした。

まず午前中は広場に簡単なセクションを作って軽く練習です。
暑いです。
そろそろ練習も朝晩にかぎるのではないかと思うくらいです。

お昼はまったりのんびりだらだらと楽しく過ごすことができました。

午後からはいつもの林間にセクションを作っての練習です。
段差は少なめにして難しいターンをポイントとして作りましたが、全くクリーンできない難易度になってしまいました。
続いて作ったセクションも同じくターンで息の根を止められるもので、またまたクリーンできない難易度でした。
現NBですでにNA昇格を決めているレベルのおっきーさんは楽に走っていたので、 とりあえずこれくらいの難易度はクリーンできるようにならなアカンと思うのですが...
結局ストレス溜まりまくりの一日となってしまいました。
特に突撃・玉砕系ステアを生きがいにしている総長と局長が弱りきっていました。
でも、良い練習にはなったと思うな。

posted by Masahiro.H at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル練習 | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

GW3日目

午後もしくは夕方から雨の予報でしたが、乗りたいなぁと思っていたところにお誘いがあったので、M楽寺まで遠征。
ところが、想定外の事態というか、調べなかった方が悪いのだけど、自転車トライアルの大会が開催されていたので、オートバイで走るのはムリって状況でした。
誘ってくれたmさん達仲間と相談して、高速使えば一番楽に行けそうだということで岡山に移動。
昼メシ食ってから乗り始めた頃には、天気は小雨模様でした。

ヨメのバイク調整もあったし、私のベータも先日のタイヤ練習で落ちてハンドルが曲がったままだったし、ターン(およびターンからの低いステア)とちょっとした上り下りを主体に練習。
雨で塗れてきてから滑るようになったので、良い練習になったと思います。
次第に雨が本降りになってきたので、早々に練習切り上げ。
帰りは関ヶ原経由で図書館に寄ってきました。
借りた本は、終戦のローレライと(予約してあった)NHKにようこそ! です。

ハンドル、思った以上に曲がっていてダメダメでしたわ。
posted by Masahiro.H at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル練習 | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

停電…

昨日Technoが死亡しました。
プラグの火花が飛んでません。
同行者からプラグキャップ借りて付け替えてみてもダメでした。
練習場からMITANI鈴鹿店に直行して入院させてきました。
週末のガッチスクール杯に間に合うか未だ何とも言えない状況です。。。
今年上期の目標としていた大会の一つなので、このままDNSとなったら悔しいっす。

練習についてもちょっと触れておきます。
posted by Masahiro.H at 17:50| Comment(2) | TrackBack(1) | トライアル練習 | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

仕上げ

電球を買ってきたので、Technoの保安部品を仕上げました。
時間が大幅に余ったので、駐車場から職場に行く途中の法面や敷地境界に積んである土嚢を使って少々遊んでみました。
この土嚢がなかなか手ごろな高さで良い感じなのですが、 毎日これで練習してたらそのうち崩壊させて怒られそうなので自粛した方が良いかもしれません。
あぜ道の幅でターンしてから土嚢を上るのですが、 その直後が溝になっているのでちょっとだけ意識してフロントを上げて行く感じにしなければならんという、面白いものなんだけどなぁ……
結構な気温なので、ちょっと遊んだだけでも暑くなってきましたよ。

posted by Masahiro.H at 13:02| 岐阜 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | トライアル練習 | 更新情報をチェックする

2005年04月03日

うら練習会

某うら掲示板での呼びかけにより、滋賀県某所まで行って練習してきました。
西は兵庫県相生から東は愛知県豊田まで、段差を怖がる初心者から国際A級までと幅広い参加者でした。
私と私以上の雨男が参加していたこともあり、 当日は雨の予報だったのですが、晴れ女さまのポテンシャルはそれを上回っていたらようで乗っている間は降られることもなく暑いくらいでした。

午前は広場にセクションを作っての練習を行い、午後からは沢沿いを砂漠と呼ばれる砂山地帯まで上ってから適当に走り回ってきました。
全般にまったりのんびりした練習会であったかと思います。and...

posted by Masahiro.H at 22:20| 岐阜 ☔| Comment(3) | TrackBack(1) | トライアル練習 | 更新情報をチェックする

2005年03月09日

とりあえず朗報

Rで練習したのですが、フロントフォークからのオイル漏れは止まっていたようです。
でも、ダストシールは、ひび割れて緊縛力も無い状態なので早々に交換せにゃならんです。

あと、微妙にハンドルが曲がっているような気がするなぁ……

 

posted by Masahiro.H at 09:31| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル練習 | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

滑る練習

昨日(日曜日に)お昼現地着で滋賀県にある練習場(通称R)に行ってきました。
本日は局長と2人でラヴラヴ?練習会でした。
本人曰く「全然フロントが上げられへんねん」と、局長が新しいマシンに未だ馴染んでいないようだったし、 雨上がりのコンディションだったこともあり、滑る斜面でのターンを主体に練習してきました。
いつもの単発勢い行けるだけ行ったれ!系と大違いの練習です。
おかげで足がすっげー疲れました。

局長がフロント上げられなかった一因は、実はクラッチの繋がる位置が遠すぎたことでした。
乗ってすぐに「こりゃダメだ」という感じで、私も全然フロントが上げられませんでした。
調整してみたのですが、それでも遠すぎ……これがRTL-Fの標準仕様なのでしょうかねぇ。
それとも新車から乗っているうちに良い位置にセットできるようになるのかな?

そうそう、Fは滑る斜面が得意とのウワサでしたが、私にとっては特に斜面でのターンがやりやすいわけでもなく、 どちらかというと勝手に真っ直ぐ進んでしまうので、曲がれないバイクでした。
もっと基本にきっちりと従ってリーンアウトで倒しこみというのを極端にやらないとダメなのかなぁ?
ついでに、4stかつインジェクションでも失敗するとエンストします。
エンストしたら2stのようにスタンディングからキック一発で始動することは不可能=我々底辺レベルではエンストしたら間違いなく5点になるマシンでした。
(テクノだったら、何とか1回くらいキック蹴る余裕があるので5点にならない確率もわずかにあります)
最後に、4stの実力を試すがべく?ちょっとした鉄塔道を上っていくトレッキングをやったのですが、特筆すべき走破性は見られませんでした。
重さのせいか、嵌ってしまった時に引張り上げるのがヨメのGASGASよりしんどかったです。
サスペンション等は素晴らしい味付けだし、エンジンも悪くは無いと思うのだけど、 きちんと私が扱える位置にクラッチを調整したうえで慣れるまで乗らないと、このRTL-Fの良さはわからないだろうなぁ。という感じでした。

まだ当面は(昨日ミネさんから「良い音しとるな。これなら大丈夫」とお墨付をもらった)Beta TECHNOで腕を磨くことにしますわ。
つか、単純にマシンを新調する資金が無いだけですが……

 and...

posted by Masahiro.H at 19:16| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル練習 | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

練習会@妙楽寺

3連休最終日の今日、愛知県は妙楽寺トライアルパークまで出向いてきました。誘い合わせていた、わたこおさん、ひでさんに加えて、
現地で会ったビジーさんも加えての玉砕系練習会となりました。and...

posted by Masahiro.H at 00:00| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル練習 | 更新情報をチェックする

2005年01月30日

プライベート練習会

いつの間にやら私も組員にされている玉砕組のメンバーで練習をしてきました。
場所はガッチスクールで馴染のある四日市岡山のトライアル場です。
局長と総長に加えてヨメと私の4人でセクション作って遊んできたのですが、玉砕組というだけあってそのセクションが派手で難しいこと……
半日くらいでいくつかのセクションをトライしたのですが、全くもってクリーンできるものはありませんでした。
局長は縦に横に転がりまくって、顔に土がついたりという派手なトライアルをやっていたのに人間は無傷という素晴らしい才能を発揮されておられました。
ホンマは前回スクールで散々練習した二度吹かしの復習を地道にやるつもりだったんですがねぇ……
まぁ、面白かったし、派手や言うても不可能な高さの命懸けステアをやったわけでもないので、良い練習にもなったかと思います。
一人で練習するとどうしても無理のない(=失敗してもお助けが居ないからリスクの少ない)内容になるので、たまにはこうやって同じようなレベルの友人でチャレンジ気味の練習会をやると上達するんじゃないかという気がします。

腹いっぱい遊んで帰宅したら19時にならんとしていたので、NHKトップランナー(藤波貴久選手の特集)は録画して、フロ・ビール・メシということにしました。
よって、トップランナーの感想は後日また……
posted by Masahiro.H at 00:00| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル練習 | 更新情報をチェックする

2004年12月30日

乗り収め?

今年も終わりということで、とりあえずバイクを洗車しました。
洗車するのに引っ張り出してきたついでに、玄関先でちょっとだけ乗ってみました。
最小半径ターンの練習を少々やったあと、あまりエンジンをかけっぱなしにしているのも近所迷惑だろうと言うことで、 エンジンを切ってスタンディング・フロントホップ・リアホップに励みました。
フロントホップは上手くいって3回連続という感じ。
これは「真っ直ぐ引っ張れていない」もしくは「最初に引っ張る時点でバイクが傾いている」のいずれかあるいは両方が原因だと思う。
瞬間的でも良いからハンドルを真っ直ぐにしたまま直立でバランス取れるようになるのが先決だと思われます。
(静止からの)リアホップについては、実はこれまで上手くできたためしが無いのですが、練習して疲れたら部屋に戻って黒山バイブル見て…… というのを繰り返していたら、ちょっとだけとは言えリアタイヤが離陸するようになってきました。
一つ成果を挙げて満足したので、本日の練習は終了。
明日から実家に帰るので、これが本年の乗り収めとなりました。

来年は、リア振りを目標に玄関先練習に励もうかと思っております。

posted by Masahiro.H at 20:00| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル練習 | 更新情報をチェックする

2004年11月14日

玉砕組練習会

GATTI塾玉砕組が滋賀県某所にて練習会をやるとのことでしたので、私も参加してきました。
諸事情により現地着は1時頃となったので半日だけの練習となりましたが、密度が濃くってかなり疲れました。

手前わたこお師、奥の小さいのが私 phot BY ひっちゃん

and...
posted by Masahiro.H at 00:00| 岐阜 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | トライアル練習 | 更新情報をチェックする

2004年10月11日

RTL250F試乗会とFUJIGAS凱旋デモ

四日市の岡山トライアルパークで開催されたHONDA(HRC)の4stトライアルバイクRTL250Fの試乗会に行ってきました。
会場にはひでさんわたこおさんも来ておられました。
久々に小川塾玉砕トライアル隊集結です…… _| ̄|○
ひでさんはバイクそっちのけであけびの採取に励んでおりました。
ごちそうさまでした。
---試乗の感想は後日別記します---

午後からは皆と近くのジャスコで行われるFUJIGAS世界チャンピオン獲得記念地元凱旋デモを見物に行きました。

and...
posted by Masahiro.H at 00:00| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル練習 | 更新情報をチェックする

2004年09月26日

急斜面でのキャンバーターンは怖い

実に久しぶりにトライアルバイクに乗ってきました。
8月8日にダイナランドの大会に出て以来だから、約一月半のブランクがあったため、練習というより体慣らしという程度の乗り方しかできませんでした。
乗りに出かけた坂内バイクランドは2週間後には全日本選手権が開催される場所ですので、参戦するであろう国際ゼッケンの方やコース設営の準備をする方等で大した賑わいでした。
坂内は基本的に山の斜面で遊ぶことになるので、セクションとしてはキャンバーターンが必須って感じの設定になりがちです。
これがちょっと急斜面になってくると出来る出来ない以上に恐怖感をおぼえて全然ダメでした。
単に乗り込み不足なんだと思います。
岩にフロント当てたり載せたりという動作をやるにも、なんかずれてたし……
やっぱ一月半もブランクがあると話にならんようですわ。
posted by Masahiro.H at 00:00| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル練習 | 更新情報をチェックする