2015年08月09日

奥長良トライアル 鷲ヶ岳

暑くもなく(どちらかと言えば寒いくらい)快適な夜でハイエース車内で熟睡。
そして宴会明けで少し重い頭を抱えて始まる朝。
本日も晴れ。
朝のうちにやるべきことは、バイクの点検... と、来年からは肝に銘じましょう。

今回はマシントラブルによるリタイア。
7セクから8セクまでの移動途中で、リアスプロケ固定ボルトが緩み、チェーンが外れてフロント側に噛みこんで終了です。
DSC_0024.jpg
鷲ヶ岳の会場はパドックまではほぼ下り坂だけなので助かりました。
なんとか自力で帰投できました。
途中少し道を間違えて戻る=押し上げているときは暑くて倒れそうでした。
いやはや。
乗る前にボルトの緩みは点検しておきましょう。
7セクまでは、減点4クリーン3と自分としては好結果だっただけに悔いが残ります。
IMG_4911.jpg
8〜10セクを走れなかったのも悔しい。

今回の教訓
・チェーン噛んだときは足でチェーンを強引に踏んで引っ張ると外れる(こともある)
 上側もスプロケやフレームに掛けたりして反力取れるようにできればベスト。
・付けてて良かったチェーンガイド(前)
 ガイドが粉々に割れてました。これが無かったらクランクが割れていたかも。
 割れて力を逃したということで、力造の樹脂製で正解だったのかな?と思っています。
・とにかく乗った後にはボルトの緩みをチェックすること。(当たり前だ)
posted by Masahiro.H at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

グリーンヒルクライム・夏

上石津で行われるトライアル車のヒルクライム大会に参加してきました。
草大会なのに岐阜のゆるキャラ「ミナモ」が応援にかけつけてくれました。
前日までの大雨と当日の小雨でコンディションは最高(に滑る)
主催のKさんはどんなレベルを想定したのか、とんでもないセクションを準備してくれていました。
3つのヒルクライムを2回ずつトライ。つまり計6回のトライで勝負です。
が、点数がついたのは4名のみ。それ以外はオール5点。
私は1セクションを2回とも3点でアウト出来たという望外の成績で、なんと2等賞!
いや、驚きました。
グリーンヒル.jpg

勝因はガッチ様に教えてもらった長いヒルクライムのコツ。それと路面が荒れる前の早めのトライですかね。
あとは、上級者が参加していなかったことかな。(国際ライセンス持ちは1人も居ませんでした)

posted by Masahiro.H at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

中部選手権第3戦

またまた雨。
小雨が降り続いて地面が泥濘化していた。
軽い液状化と言っても良いレベルだった。

下りで停まれなかった。
停まるのが下手なことが露呈された。
バイクを軽いものに変えたら停まれるようになるだろうか?

5点が沢山あった
1secで2回 これはいずれも油断に近いもの。情けない。
2secで3回 停まるのが下手なせいだ。勿体無い。
3secで1回 大会開始直後にインして2mほどで5点。情けない。
5secで1回 クリーンセクションだったので情けない。
7secで1回 これは出口直前のターンでのエンスト。情けない。
8secで2回 転がった。カッパ破れた。恥ずかしかった。
10secで3回 これは実力不足。でも1Lap目は出たかったな。
posted by Masahiro.H at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

グリーントライアル・第55回大会

今年も行って来ました。グリーントライアル。
中部選手権とバッティングしていたものの、参加者は40名オーバー
大盛況でした。
天気も文句なし。
暖かい。つか、暑いくらい。

昨年あたりからセクションがシンプル化して楽しさ倍増。
目を三角にして走るようなところが無くなった感じなのだ。
でも、この会場ならではのロングヒルクライムや、腕におぼえありマーカーなど、走りがいは十分にある。

今回、参加者が多かったことや、一部セクションがとてつもなく長かったことで、少しだけ混乱はあった。
ま、セクションに入ってみたらバイクが居たことが数回あったということだ。
あるいは、ポイントの手前で一時停止して、安全確認しないとトライできなかったとか。
(後者は余裕もってスタンディングできたら減点にはならんのだよなぁ...反省)

なんつーても今大会最大の悔いは、タラレバは、米。
残り2名というところ、つまり後一回だけ勝てば米30kgが手に入るところまで行ったのに...
あそこでチョキを出してさえいれば。タラレバタラレバ。
posted by Masahiro.H at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月06日

写真

s-DSC_0405.jpg
posted by Masahiro.H at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

2015 トライアル中部選手権開幕戦

昨年に続いて今年の開幕戦も雨でした。私のせいです、ごめんなさい。
予報では曇のち雨だったのですが、家をでる時点でかなり本格的に降っています。
準備の段取りが悪くて、6時には出るつもりだったのに20分ほど遅刻。
会場に着くのが8時を過ぎてしまいました。

会場の天候は小雨、土が湿るだけで泥が流れないという悪状況が想定されます。
今年もシニアB(NBと同じライン)で参戦します。

セクションの難易度は高め。
路面状況との兼ね合いで、アクセルの開ける量が難しい。
開けないと進まないときもあるし、思った以上に行きすぎて体が崩れるときもある。

1ラップ目は2セクからスタート。(1は滑りそうなので後回し)
テンションの上がらぬまま黙々とセクションをこなします。
目標は3点。5点になるような失敗しないこと。
つまり、見ていて格好の悪い走り。
で、9セクをきっちり3回の足付きで出たあとに、観戦に来てくれていた相方が一言。
なんか楽しく無さそう。嫌々走っているようにしか見えない。
実際そんな気分で走って、5点と3点を繰り返していたのも間違いない。
気持ちを切り替えての10セクは2点。嬉しい。
(本当はクリーンセクションだった気もするけど...)
最後に残していた1セクは5点。
でも手応えのある5点だったから、さほど凹まず。

休憩,給水,給油の3Kの後に2ラップ目。
手応えを感じた1セクから...と、思って行ってみたらば大渋滞。
雨の中で長時間並んで待つのも嫌なので、また2セクから。
ターン途中でなぜかのエンスト5点。勿体なさすぎる... 凹む。
ついで、3,5,5,3,3,3,5,3と続く。
9セクの5はクリーン狙いで失敗したもの。
嫌々トライから脱してきた。
戻って1セク。クリーン!
誰も見ていないときに限ってのクリーン!
テンションも少しだけ上がってきた。

3ラップ目。
感触を忘れないうちにと1セクへ... 大渋滞
でも今回は大人しく行列に並ぶ。
その甲斐もあってクリーン! 本日最後のクリーン。
2セクを3点のあと、3セクをなんとか1点で抜ける。
4セクは良い感じで登れたんだけど、ターンできず滑り落ちる。
ここは今回最大の鬼門で全て5点に終わりました。
5セクは右ターンで左足をつくという失敗で減点増やして3点。
つづく6セクから9セクはまさかの連続の5点。
技量不足もあるけど、メンタルと体力の問題が大きかったと思います。
まず、雨が強く降ってきて寒くなり気分が滅入ってきたこと。
6セクで雑な乗り方をしてしまって気分的に嫌な5点を取ったこと。
どっと疲れがきたままの状態で7セクに入る。
セクション最後にクラッチが握れず上りを断念。
8はインで一瞬の5点。9は平地で謎の転倒。
この後に相方と再開。
少し話をして気分的に一息いれることができた。
最後にクリーン狙って10にトライ!
ステアで失敗して足がでて、結果的には3点。
でも連続5の流れは切って終われたから少しだけマシな気分。

全体にもう少し丁寧に、時間も余裕なんだから落ち着いてゆっくり走れば...
などと反省して開幕戦を終えたのでありました。


なお、第二戦はグリーントライアルとかぶっているので出場しません。
なので、きっと、雨は降らないと思います。
posted by Masahiro.H at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

2015年の初物尽くし

17日(土曜)
今年初のバドミントン。
素人のお遊びとは言え一ヶ月近くブランクがあると感覚が狂う。
久しぶりに良い汗をかきました。
そして翌日は筋肉痛。主に足周り。

18日(日曜)
今年の初乗りはミニミニトライアル大会@鈴鹿
前夜に降ったらしく路面はウエット。
地獄谷はずるずる地獄。
細かいターンで足付き連発。クリーンが取れない。
アホな5点も多い。
指示に従い最初にトライした地獄谷の10sec
ツルンと滑って加速がつかずに登れません
1Lap目の6secは最初の段差のあとテープ超過。
ここでの5点は無いわ〜
2Lap目の1secはヒューム管上れず。
明らかに近寄り過ぎた
1,2Lapとも8secは坂にまで至れず撃沈。
しかも起こすときに蹴飛ばしてフェンダー折っちまった。
後から思うにラインと言うか走り方を完全に間違ってましたわ。
1Lap目の9secも最後の壁を登れず。
これも行き方というか加速ポイントを間違ってましたね。
最後の抽選会では「HRCのウインドブレーカー」を獲得。
個人的には当たりの部類だと思う。(例年はかなりショボイ)
楽しく一日遊べたから文句なし。

19日(月曜)
(予測してはいたけど)急遽出張。初現場。
帰宅は深夜、ほぼ日付の変わる頃。
現場は疲れます。
まぁ、大抵は悪いことが起こったから現場に呼ばれるわけだし...

そんな感じで2015年の初物尽くしな3日間なのでありました。
posted by Masahiro.H at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

トライアル中部選手権最終戦の動画



恐怖心に負けた。
1ラップ目の5点はここだけだったから尚悔し。
2ラップ目は日和って足つきエスケープライン。
3ラップ目に再チャレンジしてクリア。
行ってみればなんてことないんだけどねぇ...
posted by Masahiro.H at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

中部選手権第六戦。

私にとっては第一戦以来で、今シーズン2回目の出場です。
皆さま御存知のように第一戦と同様に今回も雨。
あめおとこ様です。

結果はシニアBの出走9名中9位。いわゆるドベです。
前回同様に1ラップ目の減点が多すぎて泣けてきます。
残念ながら私個人がそういう仕様なのでしょう。性格の問題かと。

前回(http://trials-b.seesaa.net/article/392060226.html)は「思っていた以上
に楽しく、また出てみようと思う」って感想でした。
今回は一転「何だか嫌になってきた。大会は面白くないな。」って感じです。

たぶん、これは準備の差。
前回は大会前の一ヶ月間に4回練習しています。前週にも乗っていました。
今回は3週間前のスクールで乗ったのみ。そのスクールの前はなんとGWまで遡り
ます。
それなりに練習しておかないと、大会は楽しめないということですね。
練習不足のせいか、アクセルが開けられない、もしくは加減知らずに開けすぎると
いうパターンが多すぎました。
その結果、5点を量産してしまいました。
たぶん、ベストクリーン賞ならぬワースト5点賞がもらえます。
全10セクション中6セクションで5点もらってますからね。(うち1つのセクシ
ョンは2ラップとも5点)
4セクはテープ切り。
5セクで石に嵌ってタイムオーバー。
6セクは石の向こうにダイビング。
8セクは滑って進まず。
9セクはなすすべもなく。
10セクはラインの外へ滑落。
ついでに(おまけで見逃してくれたのでしょうが)3セクはNAマーカー踏んでるん
ですよね。
第一回に比べたら、セクション難易度はかなり低かったはずなのに...
なぜこうなる?

今シーズンはあと一回だけ出ようと考えています。
9月28日はきっと雨です。
posted by Masahiro.H at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

SFT

今年度はサンデーファミリートライアル大会に参戦してみました。
中部地区で開催されている由緒正しいトライアル大会です。
初心者・入門者対象ではあるのですが、MFJライセンスという高い敷居があるため、これまで参加したことのなかった大会でした。
今年は一念発起してエンジョイライセンスを取得しての参戦です。
(この大会にしか使う予定がないので割高感はあるのですが...)
http://www.hm2.aitai.ne.jp/~excel/top/top.htm


初参加は9月15日
台風予報が外れて晴天。
そのせいで参加者も少なくセクション難度も低くかった日。
まずは様子見で最底辺クラスの”梅”にエントリ。
かなり簡単でした。オールクリーンできるレベル。
ですが試合となると魔物が顔をだすもので...
1ラップ目に偽和尚の呪いで足が出た。1点。
目標を失いましたので、2ラップ目は格上の”竹”ラインへ。
こちらも聞いていたほど難しくなくラップ減点18点。
結局これが今年度の竹でのラップ最小減点記録。
合計減点の19点は一位と3点差の二位。
一位にならずに済んで良かった。と、なぜか安堵。

二回目は12月1日
これまた良い天気。
順位的には竹クラスで下から4番目という有り様でした。
5点が10個もあるのと、2ラップ目の方が点が悪いのが反省点。
なんだか減点が増えまくるのと順番待ちが長いので途中で嫌になっていました。
完全に集中力は切れてました。
この順番待ちの長さは、ゼッケン順にトライする決まりのSFT名物です。

三回目は3月16日
そうそう人間変わるものでもなく、二回目と同じような感じでした。
ただし仕事が繁忙期でなくストレスが少なかったのか、キレた5点が少し減ってるかも。
しかし1LAPが終了してからの昼食タイムが13時半とは時間かかり過ぎだよなぁ。
その分、2LAP目は下見もほとんどせずにノンストップで走り抜けた感じとなり、私としてはとても楽しいLAPになりました。




続きを読む
posted by Masahiro.H at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

中部選手権第一戦。

トライアルバイクで遊ぶようになって幾星霜。
ついに有資格者になってしまったのでシニアBのクラスで選手権に出場してきまし
た。
会場は全日本でもお馴染みのキョウセイドライバーランド。
前日からの雨で地面はすっかり泥濘化し、なおかつ当日は小雨が降ったり止んだり
という最悪のコンディションでした。
(表面の泥が流れるので降り続けてくれたほうがマシなのです)

雨設定なので見た目のセクション難易度は高くありません。
ただし沢の下にあった6セクだけは難しいというか怖いというか嫌いだ。

とは言え、泥で滑ってどうしようもないので、実際にはかなり難しいものでした。
15セクションを2ラップしての減点は94点。クリーンはたったの3つでした。
5点が8つあります。
うち、2ラップとも5点。つまり歯がたたなかったセクションが3つもあるのが少
し悔しい。
順位的には、シニアBの出走5名中4位でした。
ちなみにNBでポイントを獲得するには減点を半分にせねばなりません。ムリダナ。

当日は泥が捏ねられて次第にコンディションが悪化していったので、ほとんどの人
が2ラップ目に減点を増やしていたようです。
そんな中、私は1ラップ目が50点で2ラップ目が44点...1ラップ目が悪すぎ
。反省です。

走り終えると雨と泥で酷いことになっていましたが、思っていた以上に楽しむこと
ができました。
また機会があれば出てみようかと思っています。
posted by Masahiro.H at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

奥長良トライアル・鷲ケ岳大会

参加ライダー170名弱という大盛況でした。
いやはや、すごい数だ。

当日の朝は爽やか。
そして二日酔いというほどは残っていない。
嫁は暑くて寝れなかったらしいが...?

今年のチャレンジ(中級?)クラスは例年になく簡単な設定でした。
参加人数も多いし、目くじらを立てるようなコンペでもないし、このくらいが良い感じ。
どのくらいかと言うと、私でも運を味方につけたらオールクリーン出来るかもしれないくらい。
とは言え、やはりクリーンはなかなか難しく、成績はついてこない。
まぁ、それでも面白い、夏の高原トライアルなのでありました。

posted by Masahiro.H at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

波乱の福井県大会な一日

本日はトライアルの福井県大会(敦賀) 相方は婦人消防のお勤めなので欠席です。
福井県大会はなぜか婦人消防と重なってしま うのです。
現地で知人に会う度に不在理由を聞かれるので説明に疲れるのでありました。

受付が8:30〜なので6:20頃に家を出たわけですが、途中でブーツの積み忘れに気付く 。
この時にはまだボケまくりな一日を送ることになるとは思ってもいなかったのでありました。
で、一旦戻って出直し。

and...
posted by Masahiro.H at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

奥長良トライアル(鷲ヶ岳)

前日スクールと前夜祭は体調不良で断念したものの、大会当日はなんとか走れそうなくらいに復活。
会場までは通常1時間半ですが、渋滞の可能性も考慮して4時半頃に出発。
ほぼ6時に現地に着きました。
 混んでねーし。

準備したり、朝メシのおにぎり食ったり、野菜わけてもらったり、珈琲もらったり...
いつもの仲間と雑談して過ごす...早く着きすぎて朝が長い。それもまた楽し。

体調も考慮してちょっと悩んだけど、Enjoyは無かろうということでChallengeでエントリー
今回はセクションが別設定とのことで、仲間内でEnjoy組とChallenge組は別れてまわることにしました。
こちらはSuperChallenge(親)とChallenge(子)の親子とご一緒させてもらいます。
お互いあまり下見に時間をかけないタイプなので良いペースで周ることができました。

結果は想像以上にボロボロ。
雨想定だったのかセクションは簡単で、病み上がりの体にも負担が少ない優しいものでした。
それなのに、やたらと1点が多かった。(まるで我慢できてない)
「見えなくって」という理由での3点と5点が1つずつ。(下見がよろしくない)
道を間違えた3点もあり。(論外)
ほとんどをクリーンしなきゃいけない難度なのに、1Lapに1個とかしか無いんだから情けない。
この大会を最後に、しばらくお休みしなきゃならんはずなんだけど、不完全燃焼でしたね。
ま、それでもコースもセクションも楽しく走れたから、非コンペ系ライダー的には良しとしておきますかね。
ちなみに相方は10位入賞ながらも目標の静じい超えに1点及びませんでしたとさ。

帰りは大渋滞を覚悟していたけど、まったく混んでおらず例年に無く早く帰宅できました。
晩ご飯(反省会)は参加できなかった前夜祭の憂さ晴らしを兼ねて焼肉を食べに行ってきました。

鷲ヶ岳
写真は暁くんから拝借

セクション感想をサラリと。
ラベル:TRIAL
posted by Masahiro.H at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

不調だ

今年出場した大会の順位
 MITANIミニミニ:41/44
 グリーン・春:34/35
 福井県大会 第一戦:18/18

三大会通じて獲得したクリーンは1個。
ミニミニで2つ目に走った南山さんセクションのみ。
よって18+24+24=66Section連続失点中。

次は鷲ヶ岳だけど、ビギナークラスで出るかな?
posted by Masahiro.H at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

2012福井県大会初戦

福井県大会。
難度は少し高いけど、基本が問われる難しさで怖さは少なく。
MFJ Licenseが要らないから敷居も低く。
試合数は少ないながらも年間ポイントも有り。
選手権にはほど遠い私のような者でも楽しさが味わえる良いシリーズです。


今年初戦の会場は敦賀にある沓見TR場です。
ここは初めてなので詳細な場所が不明。
なのでバイパスから降りたところで待機。
バイク積んだ車を追いかけて無事に辿り着きました。
高速代550円払えば、片道1.5Hかからないくらい。
帰りは高速代ケチったけど2H程度でした。
かなり近い。
赤土斜面の転んでも痛くなさそうな地形でした。

NB相当クラスにエントリーしたのですが、まるで攻略できず。
ベースが3点で、大ミスしたら5点、偶然うまく合ったら2点という感じ。
最初から「5点にはならんとこ」って、気持ちが負けているのもよろしく無かったかもしれない。

続きを読む
posted by Masahiro.H at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

2012年のトライアル予定

サンデーとかYOU遊とか出てみようかと思わなくもないけど...
今年もEnjoy Licenseは取得しない予定です。

乗る
01.08 Gatti School Premium & New year Party
01.15 MITANI minimini-Trial
01.29 Gatti School in キョウセイ (miniminiでの損害により資金難)
02.19 Gatti School - GP岡山
03.25 GreenTRIAL - 上石津みどりの村
04.08 Gatti School - 天白TP
5月頃? PegasusCUPがあるはず。レイズ山らしい。
07.01 Gatti School - 鷲山TP
7月末頃 木曽ひのきがあるはず。
08.11 Gatti School Special - 鷲ヶ岳スキー場
08.12 奥長良トライアル - 鷲ヶ岳スキー場
09.23 Gatti スクール杯 - GP岡山
10.21 Ishikawa Beginner TRIAL - 善ランド (悩)
10月末頃 GreenTRIAL秋大会があるはず。全日本と重なりませんように...
11.04 福井県TRIAL - 沓見
11月初頃 PegasusCUPがあるはず。Schoolと重なりませんように...
11.11 Gatti School - 天白TP


観る
03.11 全日本TRIAL 関東 - 真壁 (多分行かない)
03.18 TRIAL 中部選手権 - GP岡山
04.22 全日本TRIAL 近畿 - 名阪SL
05.13 全日本TRIAL 九州 - 佐賀大和
06.03 正解選手権TRIAL - ツインリンクもてぎ
07.15 全日本TRIAL 北海道 - わっさむサーキット (行きたい)
07.22 平谷 (サンデーファミリートライアル ) - 平谷スキー場
09.09 全日本TRIAL 中国 - フィールド幸楽
10.14 全日本TRIAL 中部 - キョウセイドライバーランド
10.28 全日本TRIAL 東北 - スポーツランドSUGO



参考ページ

自然山
http://www.shizenyama.com/trial/event/

ストレート・オン
http://blog.straighton.jp/?cid=3

中部TR部会
http://www.ffct.info/~c-tr/

北陸トライアルネットワーク
http://www.ne.jp/asahi/hokurikutrial/rst/

キョウセイドライバーランド
http://www.kotsu-daigaku.jp/other/gatti.html

Gatti School関係
http://www.mitani-ms.jp/team/school/gatti.htm
http://www.tomoyuki-ogawa.com/school/school.html
posted by Masahiro.H at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

2012年 ミニミニトライアル大会

マニアクラスで41/44という酷い成績でした。
2ラップ目にクリーンが1個もないのは酷い話だ。
ワタコオにもツッチーにも小僧にもヘタレの人にも負けた。
クリーン数では魔女にも負けた。
もう駄目だ...
and...
posted by Masahiro.H at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

グリーントライアル 秋

今回から母山と父山をクローズドコースとして競技車OKでの開催です。
公道を移動していく過去の1〜3セク辺りが無いのは少しだけ寂しいけど、参加者が
増えたから喜ばしい。

相方は肉離れにつき見学。
よって一人気ままに周回=早周りとなりました。
早周りしたら1Lap目の9〜10〜11の移動で迷ったけどそれもまた一興。

結果は10secの2Lapで減点63/クリーン3。35/38位。
1secあたりの平均減点が3点超えてるのは我ながら酷いと思う。
ちなみに上級者向けのマーカーは一つも通ってないのにこの有様です。
and...
posted by Masahiro.H at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

鷲ヶ岳日記

今回の鷲ヶ岳は選手参加。
力配分は前夜祭七割、トライアル三割というところ。


美味しいお肉と生ビールをご馳走になり
オークションでは良いものを入手でき
締めはいつもの郡上おどり
心配していた雨にも降られなかった

お友達との二次会?は早々に寝落ち
前日現場出張で疲れていたのかなぁ
まぁなんつーか歳だな。歳。


一晩眠って翌日は大会。
暑くもなく快適な車中泊でした。
私はいつも通りのチャレンジクラス。
相方は今年はライバルも居ないのでエンジョイクラスに格下げ。

次第に天気が崩れるという予報なので早周りしたいところ。
なので混んでる1,2,3を無視して4から始めることにします。
これが正解で例年になくスムーズに2Lapすることができました。
山の上は2Lap目には荒れていたから、減点的にも有利だったかな?

でも、私の成績はなんともよろしくないもので。
5点3つは全て上りで、1LAP目の5secと2LAP目の10,11sec。
たぶん5secで5点取る奴は他にはおらんと思う。いわゆるポカミス。
あとは適当なトライの1点少々に3点多数。
クリーンは2LAP目8secの1個だけ。

足ついて3点で押しだしゃ良いんじゃね?ってトライが最近多い。
まぁ、そういう気分で走っているという、真剣とは遠い世界。
でも、実際のところどーせ3点だから...
選択肢は「クラスを下げる」か「練習して技量上げる」
安易なのは前者だな。
wsg_night.jpg
posted by Masahiro.H at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする