2016年08月16日

田口新田祭 トライアルデモ

菰野町田口新田の夏祭りでトライアルバイクのデモが行われるので見物に行ってきました。
なんともローカルな地名ながら、全日本のトップ1,2に加えて若手のホープというIASが3人もいる豪華デモでした。
しかもこれ、他所では観られないオソロシイ内容のデモだったのです。
なんだこのテンション...!

田口新田祭and...
posted by Masahiro.H at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

RTL300R

欲しくなるから乗らない。絶対に試乗しない。
4月に向けて物入りな年に発売だなんて時期が悪いよ。

http://www.mitani-ms.jp/bikes/hrc.html
posted by Masahiro.H at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

2016年トライアル暦

1月に4回も乗ったのですが、2月以後は尻すぼみな感じがします。


1. 3 コース整備練習会@鈴鹿
1.10 ミニミニトライアル@鈴鹿
1.17 雪山走行会@上石津(雪無かった)
1.31 ガッチスクール@上石津
2.27 ガッチスクール Premium
3.13 グリーントライアル@上石津
3.27 中部選手権R2@四日市岡山
4. 3 福井県大会R1@沓見
4.17 [観戦]全日本R2@名阪
6.26 中部選手権R6@鈴鹿
8. 7 奥長良トライアル@鷲ヶ岳
7.17 グリーン・ヒルクライム、全日本観戦の北海道旅行かも?
7.24 福井県大会R2@安養寺、平谷見物かも?
9.25 中部選手権R5@キョウセイ
10. 9 [観戦]全日本R6@キョウセイ
10.16 マスターズR5@亀岡
10.23 福井県大会R3@沓見
10.30 [観戦]全日本R7@菅生
12.11 マスターズR7@キョウセイ


全日本
真壁はグリーンと被ったので断念。
さすがに九州(熊本)は遠い
中国はシャトルバス会場なので行かないと思う。(犬連れだと困る)
北海道は今年は休みがとれそうな時期なので行くかもしれない。
東北(菅生)はチャンピオン争いの状況次第かな?

世界戦(もてぎ)には行きたいんだけど、仕事との兼ね合いで休みが取れそうにない

ギリギリまで様子見して強行するかもしれない。できると良いな。
posted by Masahiro.H at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

2016年全日本トライアルの予定

第1戦関東大会  3月13日(日)真壁トライアルランド
 グリーントライアルと重なりました。
 開幕戦、観たいんだけど、今回はGT優先します...

第2戦近畿大会  4月17日(日)
名阪スポーツランド(奈良)
 これは観戦に行く予定。
 町内の掃除と重ならないことを祈る。(いつもこの時期)

FIMトライアル世界選手権シリーズ日本グランプリ 4月23日(土)?24 日(日)
ツインリンクもてぎ(栃木)
 GW前週なので強行軍かなぁ?
 アフタースクール参加は難しいと思われます。 

第3戦九州大会  5月15日(日)
矢谷渓谷トライアル場(熊本)
 ここはお仕事が忙しいと思われますので...

第4戦中国大会  6月12日(日)
HIROトライアルパーク(鳥取)
 駐車場からシャトルバス移動な会場なので犬が連れて行けません。
 10〜12日の三連休でもあるので観戦はパスして旅行かな?

第5戦北海道大会  7月17日(日)
わっさむサーキット(北海道)
 行けたら良いなぁ〜

第6戦中部大会 10月9日(日)
キョウセイドライバーランド(愛知)
 観に行く予定。

第7戦東北大会 10月30日(日)
スポーツランドSUGO(宮城)
 ガッチ次第。(笑)
posted by Masahiro.H at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

2015年トライアル世界選手権 もてぎ(2)

快適熟睡車中泊。
早々に就寝したおかげで早くに目が覚める。
明けて26日の朝も好天気。
今日も暑くなりそう。

早く起きてもやることは何も無い。のんびり過ごす。
試合が始まるのは10時過ぎてからだから、かなり時間がある。

まずはビール。
sec3.jpg
そして昨日観れなかった、犬が入れない4,5セクションへ。
and...
posted by Masahiro.H at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

2015年トライアル世界選手権 もてぎ(1)

今年は真のGWと微妙にずれていて不便な日程。
仕事も暇な時期なので思い切って有給休暇を大胆に使用することにしました。
おかげでアフターミーティングにも参加して、のんびりと過ごすことができました。

4月24日(金)はほぼ定時で退社。
帰宅して軽く晩御飯を済ませてから横になる。
約2時間ほど仮眠をとる。
23時過ぎに家を出発、あてにしていたGSが閉まっていたので少々タイムロス。
大垣ICから中央道、関越道、北関東道をまわって真岡ICまで走る。
携行缶への給油を兼ねて横川で一度休憩したのみ。
さすがに北関東道あたりから眠気が襲撃してきたけど何とか耐えぬく。
5時45分にツインリンクの北ゲート着。
開門まで2時間あるので、とりあえず寝る。

and...
posted by Masahiro.H at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

全日本トライアル、開幕2戦を終えて

今年、最も注目しているライダーは野崎史高。
「(去年までと違って)ウエアが格好良い」

私の中では野崎選手はその微妙なファッションセンスに定評があったわけですが、
今年はなんだか違う。
開幕戦では、黒ベースに水色と紫の中間色が綺麗なウエア。(私の好みでもある配
色でもある)
二戦目は、一転力強く格好良い真っ黒なウエア。

一体彼に何が起こったのだ!?
と、思っていたわけですが、某プロ観客と話をして謎が解決しました。
”KEN OKUYAMA”がスポンサーについたから。
まさにその一点につきる。
チーム名にまで”KEN OKUYAMA”と入っているのに、「微妙」とか言われるウエア
は着れんだろ。

そんなわけで、今年の全日本トライアル&もてぎの世界選手権は野崎選手のウエア
に注目です!
posted by Masahiro.H at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「WTCもてぎ」について考えてみた

「もてぎ」まで6.5H。余裕見て7Hと考えておこう。
ゲートオープンが7:45。
相方が良いチケットをお持ちなので場所取り難度は低い。
 仮眠して日付が変わる頃に出発するか?
 それとも、とりあえず走って途中or現地で寝るか?

土曜の夜はおそらく眠いから適当に済ます。
ゲートは終日開いているので、一度メシ食いに出てもよいかもしれん。
動く気にならん可能性もあるから、最低限の食料と飲み物は持っておこう。

日曜は昨年同様に「道の駅泊」の予定。
暇な人は御一緒しましょう。

さらに今年は(も)贅沢に月曜夜もお泊り。
のんびりして...高速が休日料金になるのを狙って帰る予定。


http://twinring.jp/wctrial/pdf/trial_2015.pdf
posted by Masahiro.H at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

TYS300R

シェルコ製エンジンを積んだスコルパ製のヤマハのマシン。
ややこしいなぁ〜 (笑)

とりあえず外観と色は、かなり格好良かった。
TYS250Fより好みです。
http://www.shizenyama.com/trialnews/japan/10720

トライアルバイクはコンパクトな2サイクルエンジンの方が似合うものね。
posted by Masahiro.H at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

茨城へ

週末は茨城まで車旅でした。
久しぶりの車中泊でもありました。

旅の目的
1.全日本トライアル開幕戦を観戦する
 @友人の御子息が全日本デビューなので応援?冷やかし?
 Aガッチさまの応援
 B犬の散歩

2.石岡駅前の食堂で晩飯を食う

3.あわよくば開通したばかりの山手トンネルを通る
 スケジュール的に断念しました...


昨年は着くのが遅くなりすぎて食堂を襲撃できませんでした。
なので、今年は10時発...のつもりが10時半発。
犬を遊ばせるためにドッグランの有るSAで2回、無いSAで1回の休憩。
昼食はコンビニでパン買って運転しながら済ませる。
土浦北IC到着はほぼ17時。
食堂の場所を間違えてタイムロス。
紆余曲折を経て無事に食堂へ。
餃子、美味しうございました。

翌日は全日本観戦。
朝から小雨、のちに雨足が強まるも、2ラップ目あたりからは降り止む。
午前中は結構寒かった。
こーたろーを0.5ラップほど追いかける。
ついでIA期待の星2人のスタートと1セクを見物。
あとはガッチ様追い。
時差ボケか多忙だったオフシーズンの疲れか、少し冴えない。
見ていた印象ではぶっちぎりの負け...
なんだけど、2ラップ目に盛り返していて、最終的には2点差。
あの乗れてなさで2点しか差がないっ!?
昨年後半からガッチ様は勝ち運と縁がなく、これで4連敗。
でも、試合内容と点差から考えると、まだまだこれから巻き返せそう。
一発ガツンと勝てば、昨年前半のような「勝ち癖」が戻ってくることでしょう。
次戦の近畿大会に期待しています。

帰りは17時頃に会場発。
会場の目の前にセイコマがあったのに立ち寄らず、黙々と家路を急ぎます。
とは言え、腹は減るので、首都高突入前に守谷SAで晩御飯。とんかつ定食。
カツは試合前に食わなきゃ...
意外と空いていた首都高を抜けたところで休憩1回。
今度は犬の晩御飯。
あとはひたすら走り続けてちょうど日付が変わったころに帰着。

長い旅ではあったけど、もてぎに比べたら随分と楽に感じます。
距離は少しだけしか違わないのにね。
posted by Masahiro.H at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

2014全日本トライアル最終戦

我が家からだと片道約700km。
遠い。

往路は中央道から圏央道、関越道、北関東道、東北道と繋いで約10時間。
このルートは失敗だった。
朝6時に家をでて16時過ぎに宿に到着。

復路は東北道、北関東道、関越道、長野道、中央道と繋いで約9時間。
お昼ごはん食べて13時に向こうを出て、家に着いたのが21時過ぎ。
途中で事故渋滞があったから、うまく流れたら8時間半か?

もしかしたら北陸道を使う方が良いのかもしれんな。


いやはやこれだけ運転すると流石に疲れますね。
ガッチのチャンピオンをお祝いできたのは良かったけど、大会はイマイチ。
セクションが易しすぎて面白みがありませんでした。
実質8セクの岩だけで勝負が決まったと言っても過言ではないと思います。
なんだよそれ。


会場に対する不満を書いておこう。
1.会場までの案内が無い
 当日はサーキット内の全く別の場所で全日本MXが行われていました。
 そちらへの案内はあるんだけど、TRの案内はまるでない。
 道中どころか入場ゲートにすら案内が無い。もしくは見えない。
 不慣れな私達はモトクロス会場に行ってしまいました。

2.ライダー移動路が観客の中
 セクション出たライダーが観客に「通してください」と言いながら移動なんて無
いわ。
 もしも接触事故が起きたらどうすんの?
 
3.謎の待ち時間
 大会が終わってから表彰式までが長い。
 何のアナウンスもなくただ空白の時間が過ぎていくのみ。

4.一方、急に始まるスペシャルセクション
 開始時間がアナウンスされているのに、時間前にいきなり始まる。
 ライダーが揃っているから勝手に始めても良いというものではなかろう。


たぶん、来年は行かない。
posted by Masahiro.H at 18:51| Comment(5) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

全日本トライアル中国大会

天候不順。そして湿気と暑さ。
車中泊には向かない季節。
毎年思うのだけど、中国大会(9月F)と東北大会(10月E)が入れ替われば観戦が
快適だろうに。

その中国大会ですが、今年の観客数は466人との発表でした。
前日の雨で足元は悪いものの、当日は好天に恵まれてこの数です。
ちょっと悲しすぎる人数です。

これには、この暑すぎる時期の開催というのも要因の一つだと思います。
逆に東北は寒すぎる時期というので損しているとも思います。
YAMAHAの思惑とかあるんでしょうが、なんとかならんもんでしょうかねぇ。

もう一つの要因は会場立地の悪さかと思います。
この会場はトライアル競技にはとっても素敵な場所だけど、観戦者からすると立地
が不便。
車で近くまで行って、さらにそこからシャトルバスに揺られて...面倒です。
うちのように犬連れだったりすると、かなり、とっても、不便です。
(まず犬をバスに乗せられないし...)


泥地獄でセクションが近年の全日本には稀な難しさ
そこで繰り広げられる大接戦のトップ4の戦い。
技はさることながら、ここ一番の集中力の高さ。
今回の試合は本当に素晴らしくって、良いものが観られたなと思っているんですが
それを共有できた観客があまりに少ないことに寂しさを感じます。
とは言え、今回のセクション(地形)では、観客が多かったら、まるで観れなかった
可能性も高く
また、泥坂の移動で阿鼻叫喚の地獄図となっていたようにも思います。
うーん、これくらいが適正な観客数なのか...


結果は黒山選手の復活優勝!
2ラップ目の2〜4セクは鬼。スーパー健ちゃんでした。
我らがガッチ塾長は残念ながら後塵を拝したものの、そして危うさもあったものの
2位確保。
ポイントスタンディング的には残り2戦ともに3位以上確保すればチャンピオンで
す。
随分楽になりました。
posted by Masahiro.H at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

北海道

全日本トライアルのお話。
皮算用をしてみました。

黒山選手が残り4連勝、ガッチが全部2位だと選手権ポイントは同点になります。
でも最後に勝った黒山選手がチャンピオン。

野崎選手の方が今のポイント的には強敵です。
残り4試合を2勝2敗であればガッチの勝ち。
もし野崎選手が3つ勝ったなら初のチャンピオン。
でも、野崎選手が3つ勝つのは実績的にはちょっと想像し難い。


なんとなくですが、次の北海道から健ちゃんが3連勝。
そうして最終戦に勝ったほうがチャンピオン!
今年もそんな胃の痛い秋になりそうな予感がします。


いずれにしても、次の北海道大会は大事な試合です。
トライアル的にも、私の余暇的にも重要です!
posted by Masahiro.H at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月31日

3月の収支

4勝2敗
なんだか週末は雨ばかりのような印象もあったけど圧倒的に勝ち越していたようです。
雨男、返上やな。

中部選手権(キョウセイ) 小雨しとしと
全日本観戦(真壁) 心も天気も晴々
ガッチスクール Premium 爽やかな晴天
サンデーファミリートライアル 暑いくらいの晴天
グリーントライアル 気持ちのよい晴天
SPGG杯 大雨


3月の週末はかなりがっつりトライアル三昧だったのでした。
フロントフォークのシールも抜けるわけだ。
posted by Masahiro.H at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月19日

トライアル世界選手権 STIHL(R)日本グランプリ / 昨年のネタ

レディオベリー:エフエム栃木より
トライアル世界選手権 STIHL(R)日本グランプリ・観戦ツアー!
(昨年のネタだけど)



4月5日放送分「トライアルの魅力ってどんなところ?」
http://www.berry.co.jp/podcast/sounds/trial/001.mp3

4月12日放送分「今年のもてぎのコースの特徴は?」
http://www.berry.co.jp/podcast/sounds/trial/002.mp3

4月19日放送分「試合中のライダー心理は?」
http://www.berry.co.jp/podcast/sounds/trial/003.mp3

4月26日放送分「観戦におススメのグッズ、嬉しい応援の方法」
http://www.berry.co.jp/podcast/sounds/trial/004.mp3
posted by Masahiro.H at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

超濃厚な週末明けの月曜

土曜、GattiPremium。
ヒルクライムやキャンバーターンからの登り。
とどめに宿題のブロック(ステア)

日曜、SundayFamilyTrial。
例によって超絶に長くて捻りまくりのセクション。
高齢化が進む参加者のボケ防止の意味合いがあるのだろうか?(いや無い)
15secの2Lapなんだけど、一般的な草大会基準にすれば25secの2Lapくらい走ってる
と思う

以上まとめると。
「土日ガッツリ乗りました」


明けて月曜の朝。
早寝早起きで健康的な睡眠は確保できていたので疲れとしては少々残っている程度

ただし、あちこちが痛い。
二の腕、肩、首、背中。
そして太腿。これがかなり強烈にきている。
打撲でもしたのではないか?というレベルの筋肉痛。
階下に降りるのは呻き声とともに。
自転車漕いでと駅の階段を昇り降りする通勤は試練。

こんな非常識事態であったせいか、色々と問題の多い月曜日なのでありました。
まずは朝飯。
ご飯炊くのを忘れていた。
やむなく駅下のコンビニでサンドイッチ購入。
買ってから気付いた。
上には焼きたてパン屋がある。
通りすがりに覗きみて改めて後悔。

行きの電車で文庫本を読了。
手持ち無沙汰なので、スマホを...無い。
家に忘れてきたようだ。
帰宅したら留守電一つ。仕事関係。
まぁそんなこともあるさ。
困ったのが帰りの電車。
暇だった。

夜は月曜恒例のバドミントン。
いやはや足が足が...背筋が...


来週はグリーントライアル。
再来週はSPGG杯。
がんばろう。
posted by Masahiro.H at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

いつの間にやら歳を重ねて

選手権のシニアクラスに参加できるようになってしまいました。
エンジョイライセンスだけで選手権のセクションを走って遊ぶことができます。

でも、申込み方法がわからん...

第一戦の締め切りは明日。
もう少し早めにリサーチしとくべきだったな。
posted by Masahiro.H at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

2013年全日本終了

ガッチ優勝!
最高峰クラス(IAS)で通算三度目のチャンピオン獲得です。

今年は一戦キャンセルがあって六戦で争われましたが、これが稀に見る大接戦。
小川選手3勝。黒山選手3勝。
規定により最終戦で買った小川選手が年間チャンピオンとなりました。
この両名は、負けた試合も二位は譲っていないので、完全に一騎打ちの闘いでした

ちなみに三位は六戦全てで野崎選手。(本人不本意でしょうが)パーフェクトです。

今年は(初戦を除いて)各試合自体も大接戦の連続でした。
きっと両チーム関係者は胃薬の売上に貢献したことでしょう。

ちょっとまとめてみます。(敬称略.ソースは自然山通信)
()の中は"ラップ減点+SS減点=総減点,クリーン数"です。
近畿大会(名阪サーキット)は黒山選手の勝ち
 黒山(14+0=14,C21)、小川(27+3=30,C16)
九州大会(タナカ森林牧場)はニューマシンで小川選手の勝ち
 小川(13+1=14,C20)、黒山(16+0=16,C22)
北海道大会(和寒サーキット)は小川選手がクリーン差で勝ち
 小川(23+0=23,C16)、黒山(23+0=23,C15)
中国大会(フィールド幸楽)はSS勝負で黒山選手の勝ち
 黒山(0+1=1,C25)、小川(0+5=5,C25)
中部大会(キョウセイ交通大学)は黒山選手の勝ち。二連勝
 黒山(22+1=23,C14)、小川(27+0=27,C15)
東北大会(スポーツランドSUGO)は小川選手の勝ち。Champion!
 小川(21+0=21,C19)、黒山(23+1=24,C18)

初戦の近畿以外は全て点差が5点以内。
一つのセクションでひっくり返せる点差での勝負。
振り返ってみても、あらためて胃が痛くなる接戦です。

今年の我が家は少々頑張りまして、6戦中4戦で会場まで足を運びました。
近畿、北海道、中国、中部...
黒山選手が挙げた3勝全てを見届けました。4回で3勝。
ガッチ応援団的には4回で3敗。しかも勝った1つは同点クリーン差。
あらためて、東北には応援に行かなくって良かったと実感しています。
実は、東北大会の当日予定がキャンセルになったときに、観戦プランを考えたんで
すよ。
でも今年のガッチとの相性の悪さを考えて断念。(強行軍すぎるのも理由だけど)
その結果、東北での勝利&チャピオン獲得に、爪の垢くらい貢献したと思っていま
す。
来年はどうしよ...(泣)


最後に今年全試合を集計してみました。
 小川(111+9=120,C111)
 黒山( 98+3=101,C115)

本当にどちらが勝ってもおかしくないシーズンでした。
posted by Masahiro.H at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月24日

週末といえば台風

外遊びするのに良い季節なのに雨が降る。
まぁそれは良い。
慣れている。

ところが今週末の場合は話が違う。
全日本トライアル最終戦(東北,SUGO)の開催中止という話が出ているからだ。
前回、中部大会は勝っても負けても関係ないと書いたけど、中止となれば話は別だ

中部大会で決着がついたという結末で物語は終わる。
これは「どうせ一緒」などという腑抜けた考えをしたことへの警鐘だ。
勝負である以上は、いつだって全力で取り組まなければならないのだ。
(走っている選手は全力で、腑抜けていたのは応援の私ですが)

ともあれ、台風の影響なく大会が開催されることを祈るのみです。
posted by Masahiro.H at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

予定表(2013年度第3節)

10月 5日 ガッチスクール(GP岡山)
   6日 SFTスクール(お寺)
  13日 全日本TR観戦(キョウセイ)
     (12日と14日はバイク修理かな)
  20日 グリーンTR(上石津)
  27日 ふれあい上石津 TRデモ見物

11月 3日
  10日
  17日 くまかっぷ見物(お寺)
  23日 Gatti Premium Day-1
  24日 Gatti Premium Day-2

12月 1日 SFT(お寺)
   8日
  15日
  22日 ガッチスクール(天白)
  29日


まだ5日も空いてるな。


でも以下は重複につき断念...
全日本TR最終戦(10.27)
ペガサスC、福井県大会(11.17)
空自の岐阜基地祭(11.24)
トムスカントリー(12.1)
posted by Masahiro.H at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする