2004年11月05日

RTL250-F試乗記

10月11日RTL250-Fに試乗してきたので素人というか楽しければOKレベルのトライアル愛好家の目でみた感想を以下に記します。

HONDAは好きだけど義理も無いので提灯記事じゃないけれど、間違ってもインプレッションとかいう大層なシロモノではございません。

試乗場所がGATTIスクール会場にも使われている四日市岡山トライアルパークであり各セクションの難易度、 得手不得手が概ねわかっていますので、自分愛車('99 BetaTECHNO)との良い比較ができました。
RTL250F

 

始動性は悪くありません。

ただし、コツがあります…… HRCのスタッフも言うてましたが、アクセル全閉でキックしないとなりません。

蹴る瞬間にアクセルを多少なりとも開けていたら上手くかかりませんでした。

キック自体は重くないけど、 ストロークが長いこともあり、何となく蹴りにくい感じでしたが、いずれも慣れで解消できると思うので、始動性は悪くないという結論になります。

 

何もしなくても超えられる高さのコンクリ段差にフロントを置いてからバイク1台分先の次の段差というパターンのセクションでは、 微妙にタイミングとバランスがとり辛い感じでした。

原因は必要以上にフロントが上がってかつ前に進んでしまうことのように思ったので、 4stと2stの差をアクセルワークで埋めることができるように乗り慣れたら解消するかもしれません。

 

土斜面での上り下りキャンバーターンは4stという先入観で思っていたよりも軽快に乗ることができました。

ただし、 アクセルをラフにON-OFFすると斜面で滑るような感じでしたが、気のせいかもしれないというレベルの話です。

 

私にとっては高さのある一発ステアは非常に楽に越えることができました。

うちのテクノよりもパワーがあるような感じです。

あまり高さが無いステアだったら、 クラッチを使わずにアクセルだけの方が素人レベルでは扱いやすいと思います。

それくらい瞬発力のある仕上がりでした。

 

個人的に苦手にしている小回りターンからのステア (丸太)は体が遅れないことだけ注意していたら、想像外に簡単にいけてしまいしました。

このセクションだけでも何だが購入意欲がアタマをもたげてくるくらい衝撃的でした。

 

平地でのターンでは特に車体の重さを感じることなくバイクを倒すことができました。

また、 エンジン回転が滑らかなので明らかに2stよりも簡単にターンできますし、 普段なら半クラでコントロールしながら回るようなケースでも速度調整を前ブレーキのみで行って曲がることができました。

 

最後に、これは乗り手の問題が大きいのだけど、 いつも乗っているテクノに比べてアクセルを開けたときに体が置いていかれる(遅れる)ような傾向が非常に強かったです。

おそらく開け始めからきっちりグリップしてバイクを前に押し出しているが故の特性だと思いますが、 それ故に長時間乗るにはそれなりに体を鍛えておかにゃ辛いかもしれんなという感じも抱きました。

 

開けたときの排気音……音量も凄まじいのですが、 それに加えて音質が個人的に好きではないこと……が気になるところです。

ちょっとした裏山でのトレッキングや民家が近くにあるトライアルパーク等に使うにはちょっと躊躇するやもしれません。

それから、これはウワサで耳にした (試乗車壊さないように脅された?)のですが、シート部から一体になっていて造形的にも凝っているリアフェンダーが非常に高価であるようです。

シート部と分割になっている構造のテクノのものと比べて2倍以上……

我々へたっぴにとってリアフェンダーはよく折ってしまう消耗品ですから、 価格が高いのはちょっと困りもんです。

 

総じて良いバイクであり乗っていて非常に楽しかったです。

でも(機構の複雑さ+初期モデルであるので) 試乗車レベルの状態を維持することが容易か否かわからないことと、前述の音の問題を考えると、すぐに買おうとは思いませんでした。

宝くじが当たって05年モデルを1台だけ新車で買うことができるとしたら…… 間違いなく初心者クラスだったらRTL-Fの方が成績も上がると確信してるけど…Rev-3にしてしまうような気がするな。(笑)

試乗記関連リンク 全日本トライアル選手権観戦とRTL250F試乗 TOM'S吉川さん MITANI motor sports HRCの製品情報

posted by Masahiro.H at 20:00| 岐阜 ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日もまた佐賀のバルーンイベントでトライアルデモ見てきました。
GATTIと本田選手が来ていました。
驚きと笑いの面白いショーでしたよ。
Posted by FUZY at 2004年11月06日 22:35
そういえばGATTI塾長がデモに行ってたんですね。

ページに掲載されている気球の写真が綺麗ですんで、一度実物を見たくなってきましたよ。
Posted by Masahiro.H at 2004年11月08日 10:56
一緒に練習する機会がありましたが確かに音はうるさすぎますよね〜
競技で何十台もこのバイクが集まるととんでもない騒音になるようです w
排気音を改良されないかぎりRTLに乗り換える事はないだろうな〜
未だ骨董品となったTECHNO94を乗ってるヘタレなライダーでした w
Posted by とん at 2006年08月15日 01:07
これから約1年と半年が過ぎて・・・
cota-4RTを買ってしまいました。
自分の手元に置いてみてもやはり良いバイクでした。

ノーマルの音は我慢ならんので、MITANIサイレンサーに変更しています。
破裂音が減って随分と良い感じではありますが、2stよりはうるさいかなぁ。
Posted by Masahiro.H at 2006年08月30日 01:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

またまた、HONDA RTL250F試乗感想記
Excerpt: すいません、ちょっと目の調子が悪いので、名前とか間違ったらごめんなさい リンク先も、ちゃんと読めてません 単車で遊ブログより RTL250F試乗記 やはり、音はネックですよね。まあ、どのくらい..
Weblog: noburin7 BLOG
Tracked: 2004-11-06 20:21

ロック岩崎さんに会ってきたよ!
Excerpt: 佐賀バルーンフェスタ”スカイレジャー”でのロック岩崎さんのエアロバティックショーを見てきました。 我が家のちび虎は去年に引き続き、今回も写真&サイン(今回は名前まで入れてもらって・・)と、た..
Weblog: 辛口ストレスカレー本店 
Tracked: 2004-11-06 22:34