2021年01月03日

12月の読書メーター

12月の読書メーター
読んだ本の数:1
読んだページ数:374
ナイス数:93


今年の締めくくりは少し残念な感じでした。



いつの空にも星が出ていたいつの空にも星が出ていた感想
冒頭にある高校囲碁部の掌編は良い雰囲気だったのですが、それ以降は読んでいて何も感じられないような話でした。(私個人の評価です) 登場人物のベイスターズファンが、どこかおかしな感じで、どうにも本に入り込むことができませんでした。 ベイスターズ愛が強すぎて、空回りしているのでしょうか?って感じでした。
これが今年の最期の一冊になったのは少し残念。

読了日:12月26日 著者:佐藤多佳子


読書メーター
ラベル:読書メーター
posted by Masahiro.H at 18:10| Comment(0) | 読書 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください