2015年12月09日

帯状疱疹(6) 〜卒業〜

12月4日(金)発症26日目に三度病院へ
見た目も痛みも大したことはないレベルに落ち着いてきています。
診察もチラ見と口頭審問のみであっさり終了。
次回通院の予約も不要。
無事卒業(ただし宿題有り)です。

まだ時折体の中=神経に違和感があります。
ふとした時に鈍痛があるという感じです。
神経痛の薬(ノイロトロピン)と神経を修復する薬(メチクール:ビタミン剤)が二週
間分処方されました。
強い痛み止め薬(カロナール)が無くなりました。
それに伴い、お酒も飲んで良いとのことで、長かった禁酒も21日で終了です。

午後から出勤するも、ぼうなす日でもあるので定時早々に退社して祝杯。
さすがに効きますわ。
そして翌朝は頭痛を抱えて大寝坊ということになりました。

酒を呑むと痛みの症状としては悪い方になる感じがします。
沢山呑むと、酔醒め後に左腕を中心として違和感や鈍痛が生じる気がする。
処方された薬が無くなる18日までは、ほどほどでやめておこうと思います。
posted by Masahiro.H at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック