2015年11月25日

帯状疱疹(4)

発症17日目にして禁酒13日目

皮膚表面の水疱は良くなってきた。
特に酷かった二の腕と胸以外は治ったといっても良い感じ。
ただし掌に三箇所赤くなって痛い部位が増えた。

痛みは有る。
一時の強烈な「痛いっ!」てしか言い表しようのな直接神経を突くような鋭さはな
くなってきた。
でも何かの拍子に痛みが走りぬけることはある。
そして、始終軽い鈍痛が残っている感じでもある。
なんか皮膚の内側で丸い固形物がゴロゴロと押されているような感じの鈍痛である


痛いのは主に胸の部分。
昔、心臓手術で切った辺りが特に酷いように思える。
胸の水疱に薬を塗ってその上からガーゼを貼っていたのだけど
そのガーゼ&テープが触れるだけで痛みを感じて気持ち悪い。
水疱はほぼ乾いてきているので、昨日からはガーゼを使っていない。

薬が効いている間はほぼ問題ない。
仕事をしていて、夜6〜7時くらいになると痛みが始まる。
たぶん、昼に飲んだ薬の効果が切れるのだろう。
あとはストレスの影響も有るのかもしれない。


飲みたい気分よりも、痛みの方が未だ勝っている。
だから禁酒を続ける。
いつになったら飲もうって気分になるのかな?
posted by Masahiro.H at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック