2015年03月05日

2015 トライアル中部選手権開幕戦

昨年に続いて今年の開幕戦も雨でした。私のせいです、ごめんなさい。
予報では曇のち雨だったのですが、家をでる時点でかなり本格的に降っています。
準備の段取りが悪くて、6時には出るつもりだったのに20分ほど遅刻。
会場に着くのが8時を過ぎてしまいました。

会場の天候は小雨、土が湿るだけで泥が流れないという悪状況が想定されます。
今年もシニアB(NBと同じライン)で参戦します。

セクションの難易度は高め。
路面状況との兼ね合いで、アクセルの開ける量が難しい。
開けないと進まないときもあるし、思った以上に行きすぎて体が崩れるときもある。

1ラップ目は2セクからスタート。(1は滑りそうなので後回し)
テンションの上がらぬまま黙々とセクションをこなします。
目標は3点。5点になるような失敗しないこと。
つまり、見ていて格好の悪い走り。
で、9セクをきっちり3回の足付きで出たあとに、観戦に来てくれていた相方が一言。
なんか楽しく無さそう。嫌々走っているようにしか見えない。
実際そんな気分で走って、5点と3点を繰り返していたのも間違いない。
気持ちを切り替えての10セクは2点。嬉しい。
(本当はクリーンセクションだった気もするけど...)
最後に残していた1セクは5点。
でも手応えのある5点だったから、さほど凹まず。

休憩,給水,給油の3Kの後に2ラップ目。
手応えを感じた1セクから...と、思って行ってみたらば大渋滞。
雨の中で長時間並んで待つのも嫌なので、また2セクから。
ターン途中でなぜかのエンスト5点。勿体なさすぎる... 凹む。
ついで、3,5,5,3,3,3,5,3と続く。
9セクの5はクリーン狙いで失敗したもの。
嫌々トライから脱してきた。
戻って1セク。クリーン!
誰も見ていないときに限ってのクリーン!
テンションも少しだけ上がってきた。

3ラップ目。
感触を忘れないうちにと1セクへ... 大渋滞
でも今回は大人しく行列に並ぶ。
その甲斐もあってクリーン! 本日最後のクリーン。
2セクを3点のあと、3セクをなんとか1点で抜ける。
4セクは良い感じで登れたんだけど、ターンできず滑り落ちる。
ここは今回最大の鬼門で全て5点に終わりました。
5セクは右ターンで左足をつくという失敗で減点増やして3点。
つづく6セクから9セクはまさかの連続の5点。
技量不足もあるけど、メンタルと体力の問題が大きかったと思います。
まず、雨が強く降ってきて寒くなり気分が滅入ってきたこと。
6セクで雑な乗り方をしてしまって気分的に嫌な5点を取ったこと。
どっと疲れがきたままの状態で7セクに入る。
セクション最後にクラッチが握れず上りを断念。
8はインで一瞬の5点。9は平地で謎の転倒。
この後に相方と再開。
少し話をして気分的に一息いれることができた。
最後にクリーン狙って10にトライ!
ステアで失敗して足がでて、結果的には3点。
でも連続5の流れは切って終われたから少しだけマシな気分。

全体にもう少し丁寧に、時間も余裕なんだから落ち着いてゆっくり走れば...
などと反省して開幕戦を終えたのでありました。


なお、第二戦はグリーントライアルとかぶっているので出場しません。
なので、きっと、雨は降らないと思います。
posted by Masahiro.H at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック