2004年07月14日

寄り道

水曜と金曜は定時退社日と言われている。
7時過ぎに会社を出て帰路につこうとしたら未だ空が明るかったのでちょっと寄り道をすることにした。
かねてから行きたいと思いつつも昼休みの50分で往復するのは無理だから諦めていた松尾山が目的地である。
西軍派であり、宇喜多や刑部が贔屓である私にとっては敵地だったりする。
細い農道を抜けて、山の麓に辿り着くとちょっとした駐車場があった。
ここから片道40分と看板には示してあった。
観光客が居るとも思えない平日の日暮れ前であり、特に通行禁止の看板も無く、しっかりと車の轍が残っている林道だったので、そのまま突入することにした。
しばらく行くと松尾山方面と不破の関方面の分岐があったので松尾山へと登り続ける。
林の中は随分と暗くなってきて、発電容量の少ない私のマシンではかなり厳しい状況となった。
つーか、張り出していた枝に気が付かずに左手小指が激突して痛かった。
途中、丸太を並べた階段状の道になり、道を壊すのは意に反するため、適当な場所にマシンを置いて徒歩で登ることにした。
山頂からの眺めは悪いものではなかったが、景色を堪能するには暗すぎであった。
一服して下山。
スニーカー履きで転がるのは嫌なので、ゆっくりと下っていく。
麓から国道までの道が虫だらけで閉口した。

7時じゃあイマイチだけど、ホンマに定時(5時)に退社したら一遊びしてから帰ることができるんだな。
posted by Masahiro.H at 00:00| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オフロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック