2012年11月04日

波乱の福井県大会な一日

本日はトライアルの福井県大会(敦賀) 相方は婦人消防のお勤めなので欠席です。
福井県大会はなぜか婦人消防と重なってしま うのです。
現地で知人に会う度に不在理由を聞かれるので説明に疲れるのでありました。

受付が8:30~なので6:20頃に家を出たわけですが、途中でブーツの積み忘れに気付く 。
この時にはまだボケまくりな一日を送ることになるとは思ってもいなかったのでありました。
で、一旦戻って出直し。


長浜~敦賀間は高速を使ったので8時前には現地に到着。
前日買っておいた安売りカップ麺を忘れたと思っていたので、途中コンビニで高級麺を調達。
でも、嫁がお弁当と一緒にカップ麺も入れておいてくれたので、単なる無駄遣い。

現地に着いて電話を見ると着信履歴有り。
うちの嫁様から「ガレージの鍵が無い」とのお怒りの電話。
朝バイク積んだ後にガレージの鍵も車の荷台に放ったまま持ってきていたのです。
スペアキーが1個だけ家に残っていたので、その在り処を連絡して事なきを得ました。 (残りのスペアキーは私のキーホルダーなのです)
あやうく消火活動の練習なのにホース無しになるところでした。

さて大会。
いつものBクラスにエントリー
今日は6sectionを午前と午後に2回ずつの計 24sectionでの勝負です。
参加は50台を超える盛況で、Bクラスは約30台でした。

ウォームアップをして山の上の5,6secからトラ イ。
まずこれが軽く失敗。
なぜなら5,6は地面が湿っていた朝一が最も難しく、次第に乾いてラインもついて 簡単になっていたからです。
この2つのセクションを終えたところで何か忘れているような 気がしてならない... ガソリン入れてませんでした。

車に戻って給油。
ついでに上着のウインドブレー カーも脱ぐ。
今日は日差しもあってかなり暖かな陽気でした。昨日とは大違いだ。

それからの午前の部は自分なりにまとめることができ、5点は1つも無しの減点22点 。
苦手な途中で斜度が変わるヒルクライムのセクションでもクリーンがとれたし、まぁ満足。
プレミアムの成果?


昼。
白飯とカップ麺。
そして昼寝。←これがまずかった?

午後の部
最もストレスのたまるターンがある3secから開 始。
5点。
なんでターンするSectionで転んで5点になるのか。 わけがわからないよ。
(ちなみに4Lap目は1点)

気を取り直して午前の最後に良い気分になれたヒルクライムの4sec
二段目で滑ってマーカー踏んで5点×2回。情けな い。
なんと午後開始早々の4セクションだけで16点もの減点をとってしまったのでした。情 けない。
(この大会は連続トライOKなのです。念のため)
残り(4sec×2)を6点以内は、たぶん、無理。
なので、この時点で、午前より午後の方が減点 の多いヘタレな結果がほぼ確定...
とりあえず残りを6点以下で回ることを目標にして気合を入れなおす。

5secはターンでプルプルしながらもクリーン

苦手6secも(前述のように簡単になっていたので) 1点で抜けられました。
で、次はクリーンとの意気込みが裏目にでて キャンバーの谷側に足ついて3点になる4回目。情けない。
我慢せず早々に山側についてたら1点だったとは思うけど、ま、仕方ない。

1secは一番easyなので慎重に...クリーン

最後は難関の2sec
斜面の上りにターンが合わさっているもので、 最後の下ってオフキャンバーでU転して上るのが難儀。
1回目は上りながらターンで行き過ぎ(速すぎ)で曲がれ ず足がでる。
最後のオフキャンバーを1点で行けただけに前半が勿体なかった。
この3点でついに午前の減点を超えてしまいました。
残された最後の希望はクリーンで気持ちよく終わるという自己満足のみ。
直前にふと気が変わってギアを1速にしてみる。
これが正解ではるかに楽に曲がれたのでありました。
4Lap目にようやく気づくとは...
最後は2速のときと同じつもりでターンしてしまい内に入ってしまい失敗...3点。
なんだかうまくいかないな。

最後の抽選会ではクジにチョコビスケット、景品はキッチンハイターを選択。
嫁への贖罪。
このあと、さらに迷惑かけるのだけど。


行楽日和だけに琵琶湖北部は大渋滞だろうから 帰路も敦賀から長浜まで高速利用。
6時前には帰宅できました。
敦賀は近い。

最後に。
晩飯食って焼酎飲んで嫌な成績も忘れて良い気分担った頃合い。
そろそろ寝ようかと一階に降りて既に寝ている あるふぁを挨拶ついでにからかうと、寝ぼけていたらしく、がぶりとやられてしまい ました。
それも悪いことに耳。
手なら大したことにはならないんだけど、さすがに耳は弱い。
裏側なので傷口は見えないけど、血が垂れているのがわかる。
寝ている嫁を起こして消毒液かけてガーゼ当ててもらう。
ここで、私の手元には白内障術後に使うクラビット点眼薬があることを思い出す。
効能は感染症の防止なんだけど、これを耳の傷に使ってもよいものか...
結論が出せないから自重したんですが、実際のところ、どうなんでしょうかねぇ?
posted by Masahiro.H at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 今更だけど。。。

 使っても害は無いけど、濃度的にたぶんあんまり効かない。
それで洗浄すれば気休め程度にはなるだろうけど、嚙傷の治療的にはどのみちちゃんとしないとダメ、って感じ?
Posted by 謎 at 2012年11月05日 16:27
大変でしたねぇ…
ガッチ変換、してますよ(^m^)♪
Posted by 魔女 at 2012年11月05日 16:33
魔女さん、ガッチ変換は間違い探しってことで、このまま残しておきましょうかね
それより、スマホでかつ病院で合間みて書いたから文章自体が駄目ですね
でも面倒だから書き直さない
Posted by 持ち主 at 2012年11月06日 12:46
謎へ、助言ありがとうございます
今では病院で点滴の日々です
家での処置は今後もクロマイPとバファリンに頼ることにします。
Posted by 持ち主 at 2012年11月06日 12:55
あら~、ほんとに噛まれちゃったのね。(-人-)ナームー...
まあ、股間でなくて良かった~
Posted by 練習菌 at 2012年11月08日 15:55
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック