2006年09月16日

MotoLiveFesta2006

"モトライブフェスタ2006"を見物してきました。
高速道路と街中を快適に走ることができるバイクを持っていないために、電車を乗り継いで行ったのですが、素直に最寄駅を「あおなみ線 ささしまライブ前」と信じたので、電車代と電車待ちの時間を無駄遣いした気分です。
名古屋駅から歩いてもすぐでしたよ。。。(帰路は歩きました)

着いたときにはちょうどフリースタイルトライアルをやっていたのですが、なんつーか、普通のトライアルデモでした。
「ストリートスタイルのトライアルシーン」という煽りに期待がちょっとだけあったんだけど、よくわかりませんでした。
スクーターデモは面白かったけどね。
でも、多分、大半の人にとっては驚きのパフォーマンスだったんじゃないかな?と思います。
Gatti塾長を見慣れているせいでトライアルデモを見る目が狂ってる私の方が
悪いんです。

トライアルデモは見慣れているものの、フリースタイルモトクロスをナマで見るのは初めての経験でした。
これは目が点・・・写真撮ってる場合じゃないよな!って感じで凄かった。
純粋にスゲーと思った。
これだけでも入場料分の価値はあると思いつつも、あれだけ飛んでたら会場の外からでも十分観れたんじゃないか?とも考えた。

で、このイベントは実は参加型のものでして、ミニモトやモタードの体験試乗をやっていたのですが、ヘルメット持参してなかったので残念ながら参加できませんでした。
これは失敗。
観てると楽しそうでしたから。
公共交通機関の利用を推奨しているからには、有料でも良いからヘルメットくらい貸してもらえんもんかね?

帰りは駅前の居酒屋で豪勢な晩飯。
たぶん、これはバースディ・イヴって言うお祝いのはず。
posted by Masahiro.H at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | オフロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

モトライブフェスタ
Excerpt: 大変楽しそうだった、ささしまモトライブフェスタ2006 (私は、都合でいけませんでした) TrialIZM Type-Bonsai で、当日の感想などをば、ヘルメット貸してくれるのがあれ..
Weblog: noburin7 BLOG
Tracked: 2006-09-20 21:26