2011年07月17日

福井県大会

久しぶりのコンペ。
予想気温35℃とかいうなかでバイクに乗るのはアホだなと思いつつも福井県大会に参加してきました。
会場は武生の安養寺。
砂岩の山で、ヒルクライム祭りとかやったら面白そうなところでした。
その昔大阪に居た頃に遊んでいた天王のパラダイスと少し似てるかも。

20110717130516.jpg 20110717130504.jpg

大会は6セクションを午前2ラップ+午後2ラップという形式。
ステア系はほとんど無くって、キャンバーとかキャンバーターンとかV字溝とかが嫌らしく組み合わされていました。
相方はビギナークラス。私はノービスクラス。
ともに大減点で、ほぼ最下位だったと思われます。(面倒なんで順位は確認せずに帰ってきた)
暑くて死にかけたけど、まぁ無事にそれなりに乗れたことだけで満足でした。
あるふぁは大人しく待っててくれたんだけど、砂遊びで顔が吉備団子になってました。
1sec
 キャンバーから右ターンで降りつつV字溝の凸がまるで駄目だった。
 左に滑り落ちていくか、刺さって終わるか。諦めて足バタバタにすれば3点で出られるんですけどねぇ...
2sec
 右のオフキャンバーターンからの上りでアタフタ。
 一度はテープ切ってしもた。
3sec
 本日唯一の林間。陽射しが無いだけで天国。油断?したせいか1Lap目は意味不明の転倒5点。
 そんな難しくないキャンバーのはずだけど何故か1点がせなかった。
 終わってからPremium2Daysで最後に習ったこと思い出した。
4sec
 簡単な右キャンバーターンのサービスセクション。
 クリーンとれたのはここだけ。
 が、1LAP目はしょーもない1点ついてる。下見能力欠如だな。
5sec
 上ったり曲がったり下ったり刺さったりで難しいです。
 1LAP目はカード見落とし5点。暑かったし...
 2,3LAPはまっとうに走って撃沈5点。
 ちょっと抜けるのは難しいなぁと思っていたけど、最後に2点で出られたのは嬉しかった。
6sec
 斜度のきっつい上り下りにターンもあるよで、これまた難しい。
 全部3点。1回前転しそうになった。

posted by Masahiro.H at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れさまでした。参加して誰もが楽しい競技会を開催します。(安全な!)
Posted by green at 2011年07月19日 09:32
greenさま
 疲れました。まじ暑さでやられました。
 やっぱ大会は春や秋が良いですね。
 緑の村はステアは無いけど、一発ヒルクライムの難度が高くって開けにゃならんのが怖いですね...
 ま、日頃の練習不足のせいですけど。
Posted by 持ち主 at 2011年07月20日 09:06
公式から。
ttp://www.ne.jp/asahi/hokurikutrial/rst/sub4.html
ノービスクラスの平均点は49.5点だったそうです。

私は...いい加減な記憶頼りでは
18+12+9+1+17+12=79
平均値をあげたのは私です状態。
全く話になってません。
次回はビギナーで出たほうが良いくらいだよ。orz
Posted by 持ち主 at 2011年07月20日 09:36
TR競技を生涯スポーツとして開催25年目、難度調整が難しいですが、みんな競技をやめないで!安価なバイクでいいんです、遊びこそ真剣に楽しみましょう。「夢を持ち続ける限り青年だ!」
Posted by green at 2011年07月21日 07:56
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック