2011年05月07日

ガレージ

このままシャッターを下ろせば店じまいができる。
そして翌朝シャッターを上げればすぐに続きが再開できる。
少し手を伸ばせばそこに工具がある。水もある。
ラジオも聴ける。パソコン使って音楽を流し続けることもできる。

0508garage.jpg
雨と日没を気にしつつ作業していた露天商時代からしたら大出世だよ。
posted by Masahiro.H at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | バイクの点検・修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あとはプレスだけか?
アングルを溶接して枠を作り、油圧ジャッキで押せばいけまっせ。
Posted by 練習菌 at 2011年05月09日 13:29
枠を作ろうにも溶接機がございませんなぁ。
んで、工場のゴミ捨て場に良い感じのジグが捨てられてないか日々チェックすることにしました。

とりあえず応急的には家の前の側溝のお世話になりました。


エアコンプレッサー、溶接機、プレス……欲しい物はキリが無いですね。
まずは洗車機ケルヒャー様が最優先かな。
Posted by 持ち主 at 2011年05月09日 23:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック