2009年05月22日

トライアル世界選手権、わたしの8年

思うのは...
王者ドギーに藤波が挑む!という物語が良かったんだよな。
(だから今年で最後であれば、それでも良いかなと思う)
初期のDゾーンが一等面白かった。
未だ場内の車中泊についてすっきりしないよなぁ。
牛串とビール


2001年6月 初観戦
天気はこれでもか!っていうくらいの晴れ
靴を忘れるという痛恨のミス。
サンダルで観戦。
Dゾーンが凄く面白かったけど、飛んできた泥でシャツが汚れた

2002年は9月
奮発して金曜の練習から観戦。
霧雨。
駐車場で宴会した。
朝のトイレが大渋滞だった。

2003年は行かなかった(と思う)

2004年は5月
金曜の朝からという変則移動で、14時頃会場に着いた。
ラガ1人だけが練習してた。
HONDAの4stお披露目会を遠く遠くから眺める。
嫁がレディストライアル大会に出た。
P2で宴会した。
寝袋忘れたので寒かった。
キャンプサイト利用したんだけど、日曜はチェックアウトが11時
テント撤収のみならず、車も置いてはいけないとのこと。
朝から一般駐車場の空きを探して彷徨わねばならんやんけ。
最初からPキャン(違法)にした方が良いやん。

2005年も5月
セクションが非常にeasy。
超神経戦になりそう。
難しいのは旧Bゾーン(岩盤)だけかも。
ボウの練習凄い。

2006年は行かなかった

2007年6月
豚トロ焼きは微妙
150円高いが牛串をお勧めする
ボウが想像以上に異次元
無敵ちゃうかぁ?
公式に車中泊OKな駐車場を利用
疲れててヒタスラ寝ただけなんで感想なし。
晩飯すら食い忘れてたくらいだし。
posted by Masahiro.H at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック