2009年03月24日

3月24日(曇)

春霞とか花曇とかいう言葉が似合いそうな天気。
陰鬱な気分になる冬の曇天とは違う感じ。

野原は小さな花で彩られ
山桜は綻びはじめ
雲雀が鳴き鳶が舞う
そんな春の陽気に誘われて
南天満山の宇喜多さん家まで
お昼休みにお散歩してきました。
道中は杉木立。
この時期は見るだけで嫌な人も居そうですが
幸いわたしは何とも無いので
気持ちよく散策してきました。

ここ
古い小さな碑には「浮田」って書いてあります。
が、理由は浅学にして不明です。

昼の散歩は良い気分転換になって快いのですが
後に強烈な眠気に襲われる率が高いので要注意です。
珈琲飲も。
posted by Masahiro.H at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック