2004年11月23日

今週末の草大会

ぱわくらふとさんが主催しているペガサスカップという大会が今週末に開催されます。
会場は全日本の近畿大会でもお馴染みの兵庫県の猪名川サーキットです。

「ビギナーだけのビギナーの為の世界選手権」「危険度は低く難易度は高くという謳い文句の大会でして、 私らのようなビギナーでもちょっとだけえらくなったような気分と真剣勝負の満足感を得ることができます。
これは過去何度となく参戦してみての実感です。
自分なりのクラスにエントリーすれば、本当に危険度は低くて難易度はそれなりというセクション設定でして、 作成されているスタッフには毎度々感謝しております。
私の友人が言うにはちょっと参加者が多くて混むのが難点らしいのですが、それほどでも無いんじゃないかなぁ?

先日、ちょっと用事がございまして、ぱわあくらふとさんに連絡をとったのですが 「今回はいつもより事前エントリーが少ないのでよろしければ友人にも声をかけてください」とのことでしたので、 せっかくですからBLOGでもPRをしておきます。
時期的に周囲の里山が秋模様に色づいているでしょうし、天気予報を見ると好天のようですから、 きっと気持ちの良いトライアルを満喫できるのではないでしょうか?
もしお時間の都合がつくようでしたら、ぜひ猪名川まで足をお運びくださいませ。

 

実は、今週末はイベント目白押しでして、 ちょっと悩んだ末での結論がペガサスカップだったりします。(ペガサスが一番面白いと判断したわけです)
ちなみに対抗候補は(何かとお世話になっている)IAの門永選手がはじめて開催するワイズ・スーパービギナートライアル・ 2004 と、IAS小川友幸選手とTeam MITANIによるGATTIスクールでした。
何も同じ日にこんなに重ならなくっても良いのにねぇ…

 

posted by Masahiro.H at 19:15| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック