2005年12月16日

大先輩の訃報

昨夜ラジオを聞いていると、仰木さん 亡くなられたとの報が突然耳に飛び込んできた。
私の好きなパ・リーグのために頑張ってこられた方で、さらには高校の大先輩にあたる方なので、ずっと応援させていただいておりました。
体調不良で監督を退かれたものの、それは年齢的に監督の激務が厳しかったからで、 これからはTVの解説等で活躍されるものとばかり思っていました。
パ・リーグが少しさびしくなりますが、きっと仰木さんの意思をついでる方は沢山居るはずですから、その方たちの活躍を期待して、 今夜は西に向かって弔い酒を飲もうかと思います。

 

posted by Masahiro.H at 19:14| Comment(3) | TrackBack(2) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あんまり野球って興味ないけど、なぜか仰木監督
(もう監督じゃなかったけど、監督のイメージが強いの)って、
なんか好きやったよ。
だから、魔女的にもこのニュースはショックやったわ。
Posted by 魔女 at 2005年12月16日 20:55
大先輩だったねえ。
まだまだ活躍して欲しかったなあ。
残念・・・。

喰田さんはまだご健在なんだっけ?
Posted by たけちん at 2005年12月16日 23:16
魔女さんへ。 仰木さんは綺麗な女性が大好きだったらしいんで「なんか好きやったよ」って言うてもらえて喜んでると思いますよ。

たけちんへ。 尊敬できる高校の先輩が一人減って、本当に残念です。 
出身高校聞かれたら、仰木さんや高倉健と同じなんですよ!って言うのが誇らしかったくらいです。
喰田さんは、どっかの新聞で今回の訃報にコメントされていたらしいので、まだまだ健在のご様子ですよ。
Posted by M.Haramaki at 2005年12月17日 00:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10734581
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

仰木氏、逝く
Excerpt: 近鉄バファローズ、オリックスブルーウェーブ、そして合併後のオリックスバファローズの初代監督をつとめた仰木彬氏がお亡くなりになった。 ニュース記事はこちら。 いちばん思い出に残っているのは、199..
Weblog: NO SIDE
Tracked: 2005-12-16 23:16

魔法使い 星になる・・・
Excerpt: プロ野球近鉄、オリックスの監督として3度のパ・リーグ優勝を果たし、96年にはイチロー外野手(現マリナーズ)らとともにオリックスを日本一に導いた仰木彬(おおぎ・あきら)さん=現オリックス・シニアアドバイ..
Weblog: 百花繚乱「ぼたんの屋敷」
Tracked: 2005-12-29 17:10