2015年01月30日

私はこのカードにお金をチャージする。

I charge money to this card.



この文から、大半の日本人は100円を”入金する”とイメージするはずだ。

電子マネーが隆盛する昨今ではあるが、誰が”チャージ”という言葉を使い始めたのか。

その罪は重い。(と、私は思う)



英単語としてのchargeには「お金を足す。入金する。」などと言う意味は無い。

誤用である。しかも間違えては困ったことになる類の意味の取り違いが行われている。

紅茶がBlack teaであるというのとは意味が違う。

実際に使うと実害を伴いかねない。





weblioの機械翻訳で遊んでみた結果が面白かったので、以下に記しておく。



私はこのカードにお金をチャージする。

 ↓

I charge money to this card.

 ↓

私は、お金をこのカードに請求します。

 ↓

I demand money from this card.

 ↓

私は、お金をこのカードに要求します。

 ↓

I require money to this card.

 ↓

私は、このカードにお金を必要とします。

 ↓

I need money to this card.

 ↓

私は、このカードにお金を必要とします。





お金を必要としているからチャージするんだ!ということで、なぜか意味が繋がってしまった。

機械翻訳おそるべし。

posted by Masahiro.H at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

冬の空気

北陸に住んでいたころ、冬は湿気に悩まされた。
油断していると水回りにカビが生えてくる。

今住んでいるところは太平洋側とは言い難い場所ではあるが冬は乾燥する。
(海まで50kmほどの距離がある)
家は石膏ボードに珪藻土混入+呼吸の道タワーというパナホーム仕様なので更に乾燥しやすい。

相方ものどが痛いと訴える日もあるので、かねてから考えていた加湿器導入に踏み切ることにした。
雑菌の繁殖、静粛性、使用の手軽さ、メンテナンス性等を考えると「ハイブリット型」の一択となった。
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column/fujilabo/20120120_505856.html

候補はパナソニックとダイニチ。
静粛性に定評のある後者とした。
店に行くまでは”HD-5014か3014”を考えていたんだけど現物を見て気が変わった

明らかに”HD-RX514”の方が格好良い。
光沢パネルを採用した、インテリア性の高いデザイン。
充実した機能で、暮らしに高感度なうるおいを
 である。

昨晩使ってみて、とりあえず恐ろしく静かであることは確認できた。
湿度は...設定が一番低いままだったので、それほどの潤いは感じられなかった。
それでも枕元の電波時計では湿度約70%を示していた。
今夜はもう少し高めに設定してみる予定だ。
posted by Masahiro.H at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | 更新情報をチェックする

2015年01月22日

”絶対に”二度と行かない店

大垣駅からも近く、味は悪くないのでちょっと気に入っていた、串焼きイタリアンを名乗る店。
昨夜かぎりで縁を切ることにしました。
二度と行かない。


理由は客対応の悪さ。
とにかく遅い、遅すぎる。

まずテーブルにある呼び出し釦で呼んでも来ない。一回も来なかった。
直接捕まえて来させるしかない。
そして酒も料理も考えられないほど遅い。
最初の生ビールで10分以上は待たされたと思う。
料理にいたっては最初の簡単ものが来るまでに30分くらいか?
一番遅かったアサリのパスタは頼んでから1時間半以上かかっている。
注文を受けてから潮干狩りにでも行ってたのか?
途中、あまりの遅さに「最初に注文したものが揃ったら店を変えよう」と決めたの
だが、2時間も居る羽目になった。
店員のレベルも低く、手羽先は何本入っているのか聞いても「わからない」と答えやがった。
知らんなら聞いて来い。客に「わからない」とか回答すんな。
絶対にもう二度と行かない。

http://www.ebisuwaraya.com/
posted by Masahiro.H at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

相性の問題

四十を超えてまた新たに経験し學ぶこともある。
そういう場合には戸惑い、惑うのもいたしかたない。
せめて同じことを繰り返さぬために、身を持って知った真理を記録に残しておこう
と思う。

「納豆を食べて赤ワインを飲むと、おそろしく不味い。」
「吐きそうなほど不味い」
posted by Masahiro.H at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

2015年の初物尽くし

17日(土曜)
今年初のバドミントン。
素人のお遊びとは言え一ヶ月近くブランクがあると感覚が狂う。
久しぶりに良い汗をかきました。
そして翌日は筋肉痛。主に足周り。

18日(日曜)
今年の初乗りはミニミニトライアル大会@鈴鹿
前夜に降ったらしく路面はウエット。
地獄谷はずるずる地獄。
細かいターンで足付き連発。クリーンが取れない。
アホな5点も多い。
指示に従い最初にトライした地獄谷の10sec
ツルンと滑って加速がつかずに登れません
1Lap目の6secは最初の段差のあとテープ超過。
ここでの5点は無いわ〜
2Lap目の1secはヒューム管上れず。
明らかに近寄り過ぎた
1,2Lapとも8secは坂にまで至れず撃沈。
しかも起こすときに蹴飛ばしてフェンダー折っちまった。
後から思うにラインと言うか走り方を完全に間違ってましたわ。
1Lap目の9secも最後の壁を登れず。
これも行き方というか加速ポイントを間違ってましたね。
最後の抽選会では「HRCのウインドブレーカー」を獲得。
個人的には当たりの部類だと思う。(例年はかなりショボイ)
楽しく一日遊べたから文句なし。

19日(月曜)
(予測してはいたけど)急遽出張。初現場。
帰宅は深夜、ほぼ日付の変わる頃。
現場は疲れます。
まぁ、大抵は悪いことが起こったから現場に呼ばれるわけだし...

そんな感じで2015年の初物尽くしな3日間なのでありました。
posted by Masahiro.H at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

A Bicycle Key Chase

鍵をめぐる冒険
冒険じゃないけど。

通勤のとき最寄り駅の駐輪所に自転車を停める。
盗難防止のためにツーロック。
前輪にスポーク間にバーを差し込む昔ながらの自転車的な鍵。(気休め)
後輪はワイヤロック。
今日語る冒険譚は前輪の鍵にまつわるもの。

施錠後は鍵をポケットに突っ込んでホームまで歩く。そしてホームもしくは車中で
鞄に鍵を仕舞う。
帰宅時は逆。たいていは電車を降りる直前に鞄から鍵を出してポケットに入れる。
駐輪所は暗いから鞄を開けるのには向いていない。


火曜日。
電車に乗ってポケットを探ると鍵が一つ足りない。
どうやら落としたらしい。
慌てても仕方ないので一日普通に仕事して帰宅。
鍵が見つからないと面倒だなぁ...と思いつつ、駐輪所を探す。
いや探すというほどもなく、鍵を発見。
自転車のすぐ斜め後方にごく自然に鍵が落ちていた。
この時期は通勤通学時間は暗いから誰も気づかなかったのか。
はたまた気づいたけど放置されていたのか。
いずれにせよ田舎で良かったという感じである。

落とさんように気をつけようと気を引き締めたつもりの翌水曜日。
電車を降りる前に鞄から出した鍵をポケットに移す。
自転車を前にしてポケットを探ると...鍵が一つ足りない。
なんてこったい。
翌木曜の朝、万一運が良ければと思い、駅で係員に遺失物を確認してみる。
ビンゴ!
田舎は素晴らしい。


一週間で二回も鍵を落とすのも大概だと思うけど、二回とも無事に戻ってくるとい
う奇跡。
そもそもこの自転車そのものが一度盗られて戻ってきたもの。
なんか持ってる感じだね。
posted by Masahiro.H at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

なるほど。 すごいな。 悪いのは君じゃない。

出勤2週間目。
正月気分も抜け、平常運行を取り戻しつつあり。
とは言え、昨年と同じには非ず。


年明けてから会社に居る時間が減ってきている。
仕事が落ち着いている、つまり仕事量が減っているのが一因だ。
これから先しばらくはますます下り坂になるのもわかっている。
なので慌てて手元の仕事を片付けてしまう必要もない。

楽なはずなのに睡眠時間はなかなか確保できない。
平日の起床は五時半なので、十一時せめて十一時半には床に入って睡眠時間を確保したい。
ところが気がつけば十二時近くになっているのが常である。
何をしているわけでもない。
飯食って風呂入って少しだけ勉強して...犬と遊んで。
その程度のことしかやっていない。
もっとやりたいことは沢山あるのに時間が無い。
睡眠を削るほどの元気...若さも無い。


睡眠の重要性!

新しい敷ふとんが欲しい昨今である。
posted by Masahiro.H at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2015年01月13日

年の始の三連休

仕事始めて一週間。最初の週末が三連休。
工場では祝日は休みでは無いことが多いのですが、今回は休み。


土曜はMITANI鈴鹿店まで遠征。
新店舗になってから初めての訪問です。
私のcotaのタイヤを新品にして、相方cota用に中古リアフェンダ買って、その他消耗品の買い出しをして...
結構な散財になりました。
これで(壊さない限り)今年一年戦える...はず。 ま、戦いというほどのことはやりませんがね。
昼は鈴鹿で餃子。
夜は名古屋の友人宅に移動して新年会。
ミートボールはスペイン風&スウェーデン風の食べ比べ。

翌日曜は引きこもり。雑用の片付け。
相方cotaのリアフェンダー付け替え。ついでにリンクのグリスアップ。
マフラー側の取付け位置が歪んでいる(と思われる)ため、フェンダー付けるのにも一苦労の力技。
夜は大好物の唐揚げとポテサラ。シアワセの高カロリー。

アルの散歩の際に”Plantronics M70 Bluetooth?対応ヘッドセット”を試す。
装着感は非常に快適だし音も接続もクリア。
南米でポチったのだけど、量販店の店頭で買った廉価品と価格は大差無し。
でも性能には圧倒的な差がある。
最初からこっちを買っておけば良かった。

月曜。
朝から少し雪が舞う。
ガレージ作業の残りを片付け、昼からお出かけ。
二十年ぶりくらいに新調した冬用スーツを取りに行く。
小銭入れとベストが欲しいのでイオンモールで物色するも戦果なし。
夜はくら寿司。
高価なトロ鉄火は油がくどくって、普通の鉄火の方が口にも胃にも良い感じである。
イカ、貝、青魚主体になってしまって年寄り臭い。
半端に寿司食ったせいで、久しぶりに回らない寿司屋に行きたくなってしまった。


そんなわけで、この三連休はご馳走三昧なのでありました。
美味いものが食べられるのはそれだけでも幸せな日。
そんな日々が送れることに感謝。
posted by Masahiro.H at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

PC用ディスプレイが欲しい

そう思い、ネットで物色していたら面白いものを発見した。
長野県飯山市の「ふるさと納税」である。
http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/20213

これを使えば実質2000円の自己負担で21.5inchのディスプレイが入手できる、はず。
悪くない話である。
posted by Masahiro.H at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | webネタ | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

年始

仕事も始まり早3日が過ぎましたが今年も平和です。
思えば昨年も平和な一年でした。
BLOGを読み返してみると一昨年も平和だったようです。
さらに遡ると2012年は目の手術をして、通勤を電車に変えた年。
かれこれ2年以上ほど電車通勤していることになるのか。

今年は仕事始めの前夜というより当日、5日の朝に急な胃痛で目覚めることから始まった。
トイレと布団を行ったり来たりしているうちに起床時間。
休もうかと少し悩んだけど出勤。朝メシ抜き。昼は麺。
幸い徐々に回復してきたので問題なく過ごせました。
ちなみに隣席のボスは風邪がひどいらしく仕事始めの午後から退社。
「Youは何しに会社へ?」な営業のおじいさんは初日から年休。悠々自適な隠居生活。
平和だ。
posted by Masahiro.H at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | 更新情報をチェックする