2014年09月29日

トライアル中部選手権最終戦の動画



恐怖心に負けた。
1ラップ目の5点はここだけだったから尚悔し。
2ラップ目は日和って足つきエスケープライン。
3ラップ目に再チャレンジしてクリア。
行ってみればなんてことないんだけどねぇ...
posted by Masahiro.H at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアルの大会 | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

早起き

昨日は出張。
大阪の不便な場所にある工場に行ってきました。
18時半に工場を出て、家に着いたのは22時半過ぎ。
電車の乗り継ぎが最悪だったのも一因だけど時間がかかりすぎる。
それから風呂&晩飯なので、まぁ寝るのもそれなりに遅くなりました。

翌朝。
目覚ましを5分ほどやり過ごしたと思い、飛び起きる。
急ぎ朝ごはんの準備。
言うても納豆とインスタント味噌汁だけ。
あるふぁは腹丸出しで気持ちよさそうに寝ていやがる。
さっさとメシをかっ込んで、洗面前に相方に声をかける。
雨が降ってるようなんで駅まで車で送ってもらおうと思ったからだ。
不機嫌なだけでなく怪訝成分も加えて応える相方。
時計を見ると...
体内時計が何かおかしくなっていたらしい。
そしてどうやら2と5を見誤ったらしい。
すごい時間に朝飯食ってしまった。

とりあえず二度寝するしかない。
二度目の朝飯は...どうしよう?
posted by Masahiro.H at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

万年筆の修理

先日修理に出した万年筆。
型が古すぎてパーツが無いから修理できないとの連絡がありました。
古いとは言え、せいぜい二十数年前に買ったもの。
ペン先なんてのは消耗品なわけだから、そこが欠品するようじゃ全然?万年?ではな
い。

ブランドとしてのステイタスはあるんだろうけど、もうモンブランは買わない。
漢字を書くこと考えたら、ペン先のフィーリングも良いわけじゃないし。
次は日本メーカにする。
posted by Masahiro.H at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2014年09月19日

秋が早い

今年は寒くなるのが早いように感じる
雨ばかり降っていた8月が終ると、駆け足で秋がやってきた。
つい先日までシャツ一枚で寝ていたのに、今では毛布がありがたい。
今朝は特に冷え込んだようで、朝から大きなクシャミを2つ。
相変わらず犬とは思えぬほど寒がりなヤツであった。
posted by Masahiro.H at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

Birthday

今さら祝うような歳でもないけど
当日が泊まりの出張というのはなんだかつまらぬ。
しかも今夜泊まって明日は出先での仕事。
いったん帰宅して、また明後日も出張。
そして土日へ...
多忙極まりない。

先週末に交換したバイクの廃油。
ペットシーツを漬け込んで放置したままだ。
速く捨てないとガレージが臭いのだが...
posted by Masahiro.H at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

それは、とつても、嬉しいな

http://www.ef-melo.com/blog_201407.html
「ef a tale of memories ~recollections~」も今回のBOXに初収録!


posted by Masahiro.H at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 私的趣味 | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

名古屋へ

高校のぷち同窓会がありましたので、電車で名古屋へ。
私用で名古屋の街中に出るのは久しぶりです。

同窓会の前に栄の三越に立ち寄る。
近所のイオンとは客層が明らかに違う。着ているものも雰囲気も全く違う。
人生たまには思わぬ刺激が必要だ。
三越での用事は万年筆の修理。
さすがにブランド物は修理費用もお高い。
最低限の修理で済んだとしても、トライアルバイクのタイヤが新調できる。
つーことで、タイヤはまたしばらくお預けだ。

同窓会は名駅近く。
集まったのは5人。
うち3人が3年時のクラスメイト、1人が2年時のクラスメイト。
残る1人は部室がお隣さんだったので、これまたよく知った顔。
3年の時は男クラだったわけですが、当時を思い返しての名言。
当時は(学年の)1/3しか女子が居ないと思っていた。
でも今は1/3?も?居たんだと思う。
理学部からそのまま研究者生活とか、工学部からメーカとか、
そんな人生を歩んできた者は胸を打たれずにはいられまい。

楽しく飲んで帰宅。家に着いたのは23時過ぎ。
うちのあるふぁ(3才)、私が「ただいま」というと必ず玄関までやってくる。
会社から帰ったときは走ってきて玄関のフローリングで止まれずに滑る。
そして殴る蹴る跳ぶブチかます舐める。等、その日の気分で迎えてくれる。
でも流石に今日は帰りが遅かったので走ってくる足音はしなかった。
しなかった...
のたのたと歩いてやってきた。
しかも顔というか目がどうみても寝ている。
寝たまま歩いて玄関まで来て、とりあえず顔をみて引き返していった。

寝ぼけ顔の写真を撮りそこねたのが残念でならない。
posted by Masahiro.H at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

わたし、気になります! またの名を物欲。

2014 model
BETA RR4T125 Red/White(2バージョン)
370,000円(税別)

空冷4スト125CCエンジンを搭載した入門向けオフロードモデル。
YAMAHA製エンジンはセル/キック併用で始動も容易。
フロント21インチ、リア18インチのオフロードタイヤを装着。
RE4Tの方が2万安いけど、フロントはやっぱ2ポッド欲しいからこちら。

http://betamotor.jp/endulo4T/rr-4t-125.htm
http://www.bikebros.co.jp/vb/offroad/oimpre/oimpre-20140514/


XR250をこれに置き換えようかという妄想。
お金があれば現実。
でも無いから妄想。
維持費の差を考えたら、何年かで元は取れるはずではあるが...

ここ最近は長距離走ることも泊まりでツーリングに行くことも無い。
主な用途は近所の少し荒れた林道。
そう考えればこれの方が面白いかもしれない。

ちなみに色は白の方が好み。
RE_Enduro4T125_2014.jpg


ま、妄想だ。
posted by Masahiro.H at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | オフロードバイク | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

全日本トライアル中国大会

天候不順。そして湿気と暑さ。
車中泊には向かない季節。
毎年思うのだけど、中国大会(9月F)と東北大会(10月E)が入れ替われば観戦が
快適だろうに。

その中国大会ですが、今年の観客数は466人との発表でした。
前日の雨で足元は悪いものの、当日は好天に恵まれてこの数です。
ちょっと悲しすぎる人数です。

これには、この暑すぎる時期の開催というのも要因の一つだと思います。
逆に東北は寒すぎる時期というので損しているとも思います。
YAMAHAの思惑とかあるんでしょうが、なんとかならんもんでしょうかねぇ。

もう一つの要因は会場立地の悪さかと思います。
この会場はトライアル競技にはとっても素敵な場所だけど、観戦者からすると立地
が不便。
車で近くまで行って、さらにそこからシャトルバスに揺られて...面倒です。
うちのように犬連れだったりすると、かなり、とっても、不便です。
(まず犬をバスに乗せられないし...)


泥地獄でセクションが近年の全日本には稀な難しさ
そこで繰り広げられる大接戦のトップ4の戦い。
技はさることながら、ここ一番の集中力の高さ。
今回の試合は本当に素晴らしくって、良いものが観られたなと思っているんですが
それを共有できた観客があまりに少ないことに寂しさを感じます。
とは言え、今回のセクション(地形)では、観客が多かったら、まるで観れなかった
可能性も高く
また、泥坂の移動で阿鼻叫喚の地獄図となっていたようにも思います。
うーん、これくらいが適正な観客数なのか...


結果は黒山選手の復活優勝!
2ラップ目の2〜4セクは鬼。スーパー健ちゃんでした。
我らがガッチ塾長は残念ながら後塵を拝したものの、そして危うさもあったものの
2位確保。
ポイントスタンディング的には残り2戦ともに3位以上確保すればチャンピオンで
す。
随分楽になりました。
posted by Masahiro.H at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアル雑記 | 更新情報をチェックする

2014年09月06日

今年も誕生日がやってくる

そしてまた一つ歳が増える。

今年の誕生日プレゼント(という名目で)お買い物しちゃいました。
なんかちょうど良いタイミングで発売されるもんだから、ついつい手が...(言い訳)
ちょっとした贅沢です。すまぬ。
posted by Masahiro.H at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 私的趣味 | 更新情報をチェックする