2013年07月12日

研修の終わり、旅の始まり。

退屈さ=眠気が半分、新鮮味が半分の研修も最終日。
そして連休の始まり。
本日夜中に出港する船に乗って北上する計画です。

研修の終了予定が17時。
それから一旦帰宅して、車に荷物を積んで港へ向かいます。
最寄り駅を17時6分発の特急に乗れば帰宅は20時前。
これを逃すと帰宅は21時を過ぎることになる。
出港時間は25時。
受付は出港1時間半前までなので、23時半。
自宅から敦賀港までの所要時間は余裕をみて2時間。
21時半までに出発すれば良い計算である。

研修所から駅までは徒歩5分はかからない。
ギリギリなので切符は朝のうちに購入しておく。
問題は17時までにきっちり終わってくれるかどうか。
幸いにもほぼジャストで講義終了。
一番に部屋を飛び出し、荷物抱えて駅まで半ば駆け足。
無事17時6分に乗車。
深夜の乗船待ちに備えて車内で寝ておくことにする。
(25時まで駐車場で乗船を待つのは眠気との闘いなのだ)

予定通り20時には帰宅。
荷物は9割以上を相方が積み込んでくれていたので余裕。
おかげで出る前にシャワーを浴びることができた。

順調に移動して、敦賀ICを出てからコンビニで食材調達。
港は流石に連休前とあって混んでいた。
今はチケットを事前準備できるからカウンターでは簡単なチェックだけ。
ここが混まないのはありがたい。ネットバンザイ。

そして暑さと眠気との闘いが始まるのであった。
しかも貨物も混みすぎていて乗船できたのは定時30分くらい過ぎてから。
最も辛かったのはこんな夜更かしは初めての、あるふぁ(オス2歳)だろう。

乗船後は定番のサックラをデッキで飲み干す。
気持ち良い。けど、眠い...
posted by Masahiro.H at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする